※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

Blunt
その豪快さ、華麗さ、スピード感、楽しさゆえ、ウェーブの華と言える技。

フロントサーフィンの体勢から始まり、バックサーフィン状態で終わる。

ウェーブのトップからボトムへ、スピードをつけて滑り降りながら、急激なエッジ切り返しを行うことによって、バウが水に刺さり、スターンが空中で素早く円弧を描いて着水する。通常左右どちらかの方向に走り、下流側のエッジから上流側のエッジに切り替える。タイミングよくスターンのそばをぶっ叩くようにブレイスを入れる。

また、ウェーブの上をオーリーして、バウがハネ上がった瞬間に切り返す方法もある。

艇が完全に空中に浮く場合にはエアブラント、パドルを使わずに行われた場合にはクリーンブラントと呼ばれる。ブラントの発展技としてパンナムがある。

また、ブラントと同様の原理で、向きが反対のものをバックスタブという。