※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

  • 河原でのアクティビティで最も重要なもののひとつ。
  • 国立公園内では禁止されていますが、なぜか河原では自然発火が多発するようです。
  • 焚き火をすると二酸化炭素を排出して温暖化に影響すると言う人がいますが、流木を放っておいても微生物の分解作用により、燃やすのと同量の二酸化炭素が排出されることになるので、焚き火を止めても温暖化阻止には繋がりません。

# 翌朝、白く残る灰がタキビストの誇り。。