※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

岩の上でくるりと横に回転する技。

ダウンリバー中にする、ちょっとした遊び。水面から少しだけ頭を出した岩に上流から近付き、勢い良く乗り上げて舟底と岩との接点を軸に素早く横回転して下流側に着水、といった塩梅。大きい岩の方が見栄えがするし、下流側の落差が大きい方が迫力もスリルも増す。普通のスピンよりも水の抵抗がなく、接地面も小さいので、素速いスピンが可能。速いほどカッコイイ。

舟にはあんまり優しくない。この技が大好きで、ボートに穴を開けた人もいるらしい。