※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

川底の凹みに舟のバウが刺さるようにはまって身動きが取れなくなる現象。非常に危険。

ダウンリバー中にドロップを通過する時など、間違ってバウを下向きにすると、バウが川底の岩の隙間などに嵌って、ピニングする可能性がある。

この状態になると、バウが川底の凹みに固定されている所へ後ろからの流れが舟底を押すことでバウが圧迫されてしまい、酷いとバウが変形して足が抜けなくなってしまう恐れもあり、非常に危険。

それどころか、大きなドロップを落ちてこの状態になった場合、背中が水流に押され、まったく身動きが不可能な状態になり、レスキューも困難なものになる。

さらに顔の周りも水流に覆われた場合には、数分以内に呼吸停止となり、死に至る。