※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

バックウォーター(Backwater)

直訳すると『逆流、戻り水、よどみ、沈滞』

カヤック用語としては、何らかの理由で水が完全に停滞している領域を指す。
瀞場はゆっくりと水が動いているが、バックウォーターでは水の流れがほぼ無い。

日本で最も多く見られるのは、ダムのバックウォーター。

熱帯雨林や複雑な海岸線などが原因で水の動きがない水域も、バックウォーターと呼ばれる。