ポーランド語

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

  • スラブ語派の言語の一つ(西スラヴ語群)。使用文字はラテン文字。
     
  • 使われるダイアクリティカルマークは、アキュート・アクセント(ćńóśź)、オゴネク(ąę)、クレスカ(ł)、ドット符号(ż)と、スラヴ語派の言語らしい多彩さであり、Interstenoの言語の中でも難しい部類に入る。本来スラヴ語派の言語を表記するにはキリル文字の方が適しているが、ポーランドはカトリックの国ということもあり、ラテン文字にダイアクリティカルマークを組み合わせて表記している。
     
  • プログラマキーボードは、プログラミングの際に使用される記号が入力しやすいように設計されたQWERTY配列のキーボードである。ただしダイアクリティカルマーク付きの文字は右Altキーと同時に入力する必要があり、キーの位置は覚えやすいもののそのままの配列では高速タイピングにはあまり向いていない。Altの位置を変更するツールを使用することでかなり楽になる。
     
  • タイピストキーボード(214配列)は、ドイツ語キーボードをポーランド語で使えるように考案されたものである。ドイツ語キーボードと同じく、QWERTZ配列であることに注意が必要。実はAltの最上段にデッドキーが大量されており、手間はかかるが一応かなりの種類の言語を打つことができる。

プログラマキーボード配列の画像


ポーランド語(214)配列の画像