フランス語(カナダ)配列について

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

eighさんの情報によると、フランス語のカナダ・マルチリンガル標準配列を使用することでInterstenoのほとんどの言語を打つことができるようです。
(参考:eighさんのブログ記事http://blog.livedoor.jp/eigh8_t/archives/52090153.html

右Ctrlキーをはじめとした修飾キーを頻繁に使うことになるので高速タイピングには不向きですが、一つの配列でロシア語・日本語・クロアチア語を除く14言語に対応できる配列は、Windowsに標準で入っている配列の中ではおそらくこれだけです。
(※クロアチア語は"đ"のストローク符号が入力できないため不可)

以下で、記号付き文字の具体的な打ち方について簡単に紹介しておきます。


  • アキュート・アクセント(áéíóúýćĺńź)
    →右Ctrlを押しながら;(セミコロン)キーを打った後、該当の文字を打鍵
       ただしéに限り、 / キーを単体で打鍵することで入力可能
  • セディーユ(çģķļņŗşţ)
    →右Ctrlを押しながら ^ キーを打った後、該当の文字を打鍵
       ただしçに限り、[キーを単体で打鍵することで入力可能
  • ウムラウトorトレマ(äëïöüÿ)
    →Shiftを押しながら@キーを打った後、該当の文字を打鍵
  • グレイヴ・アクセント(àèìòù)
    →右Altを押しながら@キーを打った後、該当の文字を打鍵
       ただしàとèに限り、それぞれ]キーと:キーを単体で打鍵することで入力可能
  • サーカム・フレックス(âêîôûĉĝĥĵŝŵŷ)
    @キーを打った後、該当の文字を打鍵
  • チルダ(ãõĩñ)
    →右Altを押しながら[を打った後、該当の文字を打鍵
  • ハーチェク(čďěľňřšťž)
    →右CtrlといずれかのShiftを押しながら:(コロン)キーを打った後、該当の文字を打鍵
  • ブレーヴェ(ăŭ)
    →右CtrlといずれかのShiftを押しながら]キーを打った後、該当の文字を打鍵
  • ダブルアキュート(őű)
    →右CtrlといずれかのShiftを押しながら;(セミコロン)キーを打った後、該当の文字を打鍵
  • リング(åů)
    右CtrlといずれかのShiftを押しながら @ キーを打った後、該当の文字を打鍵
  • ドット(ż)…ポーランド語で使用
    右CtrlといずれかのShiftを押しながら / キーを打った後、該当の文字を打鍵
  • オゴネクę)…ポーランド語で使用
    右CtrlといずれかのShiftを押しながら ^ キーを打った後、該当の文字を打鍵
  • クレスカ付きL(ł)…ポーランド語で使用
    →右Ctrl + w
  • ドットなしi)…トルコ語で使用
    右Ctrl + Shift + i
  • ドットありiの大文字(İ)…トルコ語で使用
    右Ctrl + Shift + / を打った後、Shift+i
  • エスツェット(ß)…ドイツ語で使用
    Ctrl + s
  • aとeの合字(æ)…フランス語で使用
    →Ctrl +a
  • oとeの合字(œ)…フランス語で使用
    Ctrl + e

 

※参考URL
http://bonjour.s21.xrea.com/francais/francais_canada.html
http://www.microsoft.com/resources/msdn/goglobal/keyboards/kbdcan.html