SF百科図鑑 パトリシア・A・マキリップ『影のオンブリア』


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

October 10, 2005

パトリシア・A・マキリップ『影のオンブリア』

世界幻想文学大賞。
影のオンブリア

のっぺりした抑揚に乏しい話で、最後まで話に乗れなかった。
なんつうか、普通の魔法ファンタジー。普通の宮廷謀略もの。大公の愛人が城から追い出され、いろいろあって地下世界に閉じこめられるというような感じの話。
つまらんかった。ほかに感想はない。
テーマ性 ★★
奇想性 ★
物語性  ★★
一般性  ★★★★
平均   2.25
文体   ★★★
意外な結末★
感情移入 ★★
主観評価 ★1/2(18/50)
silvering at 02:12 │Comments(0)読書