|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|

ラフ

    

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

「強固の王宮」という意味の地下要塞であり、後にエリンの各地に存在するダンジョンとなる。モイトゥラ戦争でポウォールと人間の長い戦いがあり、その当時に人間を襲った伝染病、魔族から老人、子供、女性を守るためにネベド族によって作られた地下の避難所だった。そしてたびたびポウォールとの戦闘で王が避難するので、後に要塞とされた。ラフは地下に向かって階層をつらねており、外部から侵入するポウォールを混乱させるために様々な物理・魔法的な装置が仕掛けられている。建設は魔法の力により長い歳月に渡って続けられていた。その為にラフは膨大な広さとなる。女神像によって移動するダンジョンの内部は、ダンジョン内のごく一部の空間でしかない。
サイト内検索

TOP






■更新履歴
取得中です。