仮面ライダー電王まとめ @Wiki

仮面ライダー電王

「やっと見つけた。君なら電王になれる」

【種別】 ライダー
【名前】 仮面ライダー電王
【よみがな】 かめんらいだーでんおう
【フォーム名】 プラットフォーム
ソードフォーム
ロッドフォーム
アックスフォーム
ガンフォーム
クライマックスフォーム
ライナーフォーム
ウイングフォーム
超クライマックスフォーム(未)
【スーツアクター】 高岩成二
【登場話】 第1話
劇場版 仮面ライダー電王 俺、誕生!
劇場版2&Vシネマ 仮面ライダー電王&キバ クライマックス刑事
劇場版3 さらば仮面ライダー電王 ファイナル・カウントダウン
劇場版 超・仮面ライダー電王&ディケイド NEOジェネレーションズ 鬼ヶ島の戦艦
劇場版 超・電王トリロジー Episode Red
劇場版 超・電王トリロジー Episode Blue

この番組のタイトル名 2007年1月28日から2008年1月20日まで朝8時から ニチアサキッズタイム枠のスーパーヒーロータイム内で放映 テレビ朝日での放送の平成仮面ライダーシリーズ第8作。全49話

【特徴】

主役の特異点野上良太郎憑依したイマジンの力を借りて変身するライダー。 4形態に変身 ソードフォーム ロッドフォーム アックスフォーム ガンフォームこのすべての4フォームを含めて電王と呼称する。基本形態は電王プラットフォーム、イマジンが憑依していない良太郎が変身するとこのフォームになる。イマジンが憑依している電王よりパワーは劣るものの、人間の力をはるかに超える事はできる。しかし体力が無い事と、体が強く無い事が原因でイマジンには勝つことが出来ないでいる。
何故、4人ものイマジンが憑依していられるのかは不明。4人のイマジンが憑依した状態のフォームでは大体、一方的な戦いになる。
また、時々良太郎や憑いているイマジンの精神状態で戦闘能力が大幅に上下する描写が見られた(それと関係するかは分からないが、劇中でモモタロスが戦いにはノリが必要だと度々豪語していた)。
変身中に強烈なダメージを受けて憑依しているイマジンが戦闘不能になると、分離してしまいプラットフォームに戻ってしまう。
しかし、実はそれはまだマシな方で、分離したなら別のフォームになればいいのだが、強烈なダメージを受けずにイマジンが気絶してしまった場合(おぼれたり、強い精神的ショックを受けた時など)は、イマジンが離れない時がある。
そうなると、良太郎も上手く体を動かせない状態に成ってしまい、更なるピンチに陥ってしまう(全く動けないわけではない)。
基本4フォームおよびクライマックスフォームでは、電王のスーツだけでなく憑依しているイマジンが良太郎の身体能力の限界を大きく超えて力を引き出している為、慣れない内は過負荷によって体がすぐに限界を迎えてしまい、戦闘可能時間も短く、変身を解除した後は、強烈な疲労、打ち身や筋肉痛などの症状に悩まされていた。
【変身→フォームチェンジ】
ベルトにはセレクタースイッチ(4つある)で変身したいフォームを選択、それぞれの発車メロディを施した待機音が鳴り響く。各ボタンの色により憑依するイマジン を選択する事ができる。この時、選択されたイマジンの意志に関係無く憑依させられる。
ライダーパスをセタッチすることでプラットフォームに変身した後、各フォームのパーツが装着され変身が完了する。
ライダーパスライダーチケットを装着することで過去に飛んだイマジンをデンライナーを操縦して追跡する事が出来るようになる。
武器はベルトの左右にある4つのユニットを交互に連結する事によりデンガッシャーとして各フォームの各モードにて戦う事が出来る。
ベルト中央部にライダーパスをセタッチすることで、フリーエネルギーをチャージ、フルチャージ(未)となり出来各フォームのそれぞれの必殺技が繰り出せるようになる。
また特殊な能力を持つイマジンのジークが憑依し変身するとウイングフォームに。専用のベルトが使われる。

実体化していれば、イマジン達ベルトを使って直接変身する事が出来るが、その場合プラットフォームにならず、直接対応したフォームに変身する。

【パワーアップ】


【関連するページ】