仮面ライダー電王まとめ @Wiki

幽霊列車


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

【種別】 アイテムと武装
【名前】 幽霊列車
【名前】 幽霊列車(ゴーストトレイン *1
【よみがな】 ゆうれいれっしゃ(ごーすととれいん)
【登場話】 劇場版3 さらば仮面ライダー電王 ファイナル・カウントダウン
死郎ソラが搭乗する、死者の時間を走る特殊な時の列車。鬼火と共に出現する。
通常空間では幽霊の如く物体をすり抜けたり、時の砂漠では特殊な障壁を展開する等の特殊な能力を持っており、外部からダメージを与える事は難しい。
線路は骨のような物体で出来ており、こちらは普通に破壊が可能なので脱線させる事は出来る。
戦闘能力は持っていない様子。
時の砂漠にも入る事が出来るが、普段は時の砂漠でも現実世界でもない謎の空間(恐らく死者の時間)を走っている。
一応、専用のライダーチケットが存在する。
他の時の列車には見られない特徴が多々あり、本当に時の列車に分類される存在なのかも不明。

駅長はこれをとんでもない物だといっていた。

【先頭車】

全長 32.75m
全高 3.98m
全幅 3m

【後続車両】

全長 20m
全高 4m
全幅 2.9m

【関連するページ】