※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

開発環境/linux

このページは、ある程度Linux(+それを取り巻くソフトウェア)についての知識があることを前提に書かれています。わからないことがあったら、うやむやにせず、すぐに調べましょう。

psptoolchainをインストール・使用するのに

psptoolchainをインストールしてみればわかります。が、必要そうなソフト一覧を書いておきます。
  • 依存しているソフト/Devel
  • autoconf
  • automake
  • binutils
  • bison
  • doxygen
  • flex
  • gcc
  • make
  • readline
  • subversion
  • 依存しているソフト/Docs
  • texinfo
  • 依存しているソフト/Libs
  • ncurses
  • gmp
  • libgmp-devel
  • mpfr
  • libmpfr-devel
  • 依存しているソフト/Utils
  • patch
  • 依存しているソフト/Web
  • wget

psptoolchainのインストールの前に

環境変数を設定する必要があったりなかったり。~/.profileか/etc/profileの最後の方に
PSPDEV=/usr/local/pspdev
PATH=$PATH:$PSPDEV/bin
export PSPDEV PATH
と追加してください。

psptoolchainのダウンロード

適当な場所にディレクトリを作り、以下のコマンドを実行します。
ずら〜っと、ダウンロードしたファイルの一覧が出力されます。
コマンドを実行したディレクトリに、psptoolchainというディレクトリができていれば成功だと思います。

psptoolchainのインストール

root権限が必要になります。
# cd psptoolchain
# find ./ -name "*.sh" -exec sed -i 's%svn://svn\.ps2dev\.org%http://psp\.jim\.sh/svn%g' {} \;
# cd scripts
# find ./ -name "*.sh" -exec sed -i 's%svn://svn\.ps2dev\.org%http://psp\.jim\.sh/svn%g' {} \;
# cd ../
# sh ./toolchain.sh
エラーが表示されなければ成功です。

エラーが起きたら

筆者の環境(Slackware Linux 12.1をフルインストール)ではエラーはありませんでしたが、エラーが起きる場合があるかもしれないです。まずエラーメッセージを調べ、何がいけなかったのか、どうすれば良いのかを調べ、自分で解決をしようと努力をしてみてください。
努力をしない奴は2chの開発スレで質問をしても回答が貰えない可能性があります。
もう自分で問題を解決する事は不可能だと感じたら、10分くらい悩んだ後に2chの開発スレで相談をしてみるのも良いでしょう。