※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

イノ対策

青リロのまま未編集

基本

プレイヤーが少ないので、知らずに殺されることのないように。
やれる時にしっかり対策しておく。
また固めは意外と穴が多い。

遠距離

音符を作らせないように極力この間合いにいない
出されてしまっても落ち着いて当たらない+相手に動きをコントロールされないように心がける
音符の打点にもよるが避け方はダッシュ、ジャンプ、HJ、空中ダッシュ以外にも
爆襲やホチ*N>6Porバーキャンなどもあるし地を這うような音符は6HS、
高めの打点は生の6Pでも避けられる。
音符を出す!って確信があれば百歩や千里CHを狙いに行くのもあり
また、イノに対しての中、遠距離百歩は比較的有効


中距離

微妙な間合い。
2S振りまくるしか能の無い相手にはダッシュ逆鱗や特逆で。
相手の2Sが強いが発生負けしない限り当たるように攻撃を出せば負けない。
ただこちらの2Sで当てようとするとほぼ近距離までの移動が必要。
HS系統がウザイが、それも特殊逆鱗で分からせれる。
あと2Dが使えるけどホバーで避けられる+硬直が長いのが難点。
オーソドックスに空振り見てから攻め込むのがよさげ。

この距離でこっちからの飛び込みは大概6Pに落とされるので注意。
そこは特逆を見せて誤魔化していく。
一番厄介なのは反応のいい人間に昇りJP対空されることや、空投げ対空かも。

相手のホバー攻撃は置き遠Sで落とすして、
相手が飛び込んでくるならホチPが安定なのでどっちも攻めづらい。


近距離

一人用の時間ですよね(・∀・)
暴れもそこまで強くないしゲージがあるときのDAA、バースト、覚醒に注意すれば怖くない。
こっちの2S先端を使った暴れ潰しは直前を直ガされてると立Pに負ける可能性がある。
これで暴れてくるようなら6Pで暴れ潰して分からせる。

相手の固め、起き攻め対策


音符なし起き攻めで近いようならホチSor前P仕込み投げで対応。
音符はバーキャン。なくてもホチホチ前Pとか。
参考として、♪は3段HITのときはバーキャン攻撃OK。
4段~5段は抜けれないのでバーキャンジャンプ等で回避を<。br> ♪を避けるに高さや状況によってはリバサ逆鱗やリバサ前Pも有効らしいです。

起き攻めや硬めの継続には音符が必要なので相手にごまかされれず逃げる
ホバーで継続してくるときもホバーを最低限の高さまで継続+空中攻撃は発生が遅いため穴が大きいし
着地も着地までの時間+発生が長いので穴は結構大きい
具体的にはホバー読みの前P、立P+FDで離してすかし下段や投げをやりにくくする。
それに逃げを加えたら相手も相当にやりにくいはず。


バーストポイント

  • 6P
イノはとりあえず崩したら6P経由で空コンに来る。
喰らってからではなくやっぱり合わせたい、6Pに。
6P後は立ちHSならOKだが近Sだとガードされる。

ホチポイント

とりあえず起き攻め音符
バーキャンしてもいいし向かってくるなら金サイクぶち当ててもいいかと

立・屈・空のP/K>ケミ
ノーマルガードでもホチ可能

立HS・2HS以外から>ケミ
直ガすればホチ可能

J攻撃>HS以外の狂言
ノーマルガードでもホチ可能

JP以外>HS狂言
直ガなら余裕で可
密接じゃなければノーマルガードでも可
JPはノーマルガードでも普通にOK

ガトリング>遠S・立HS
発生が遅いからノーマルガードからでもいける