※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

掃除機の選び方まとめ

スタンド形のほうが置き場所に悩まない。
→ サイクロンはフィルターのメンテが面倒。「掃除機の掃除」も必要に・・・

排気も汚いそうで、パワーブラシ付きのスタンダードな紙パック式がおすすめ。

サイクロンクリーナーの特徴

良い点

  • 吸った埃の量を直接確認できる、誤って吸った物を取れる
  • ゴミをまめに捨てれる

悪い点

  • 紙パック式より、吸引力は落ち"にくい" が・・・
    内部フィルターが汚れると、吸引力はガタ落ち
  • 紙パック式より本体が若干高い
  • ごみ捨てで埃が舞う

紙パック式クリーナーの特徴

良い点

  • 紙パックごと捨てるだけで簡単、衛生的
  • サイクロンよりは本体が若干安い

悪い点

  • 紙パックが必要
  • 吸った埃の量はゴミ捨てまで分からない
  • だんだん吸引力は落ちる
  • 長期間ゴミを捨てないと、掃除機にニオイがつく