※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

大航海時代Online

ゲーム内の時間について


6月頃から半年間シラクサ港前と北欧の諸港、その他欧州の各海域で
気象(風向)を定点観測。
特にシラクサでは半年間、500枚以上のSS撮影で太陽の運行および月の満ち欠けを観測した。
その結果のまとめ。


ゲーム内単位 実時間 備考
1航海日数 1分 洋上に出てからの食事回数
1日
(3航海日数)
3分 洋上では朝・昼・晩が3分で一巡している
(日没から次の日没までの間隔が3分)
1ヶ月
(90航海日数)
90分 月の満ち欠けは日没30回で一巡している
(満月から次の満月までの間隔が90分)
1年
(1080航海日数)
18時間 冬至から次の冬至までの間隔が18時間
1季
(540航海日数)
9時間 地方によっては雪が降る冬と
そうでない季節(夏)が9時間毎に交代
8分 1秒 地球時間1秒ごとに洋上では8分が経過


夏の風向

冬の風向


節気 日の出位置(シラクサ)
冬至
春分・秋分
夏至


2005/12/10発売の「大航海時代Onlineプレイヤーズバイブル」では
季節ごとの各海域の平均の風向きが載っている。
若干角度が怪しいものの、概ね信用できるようなので、
アフリカ以遠での独自調査の予定は中止。
(PK多いのでやってられません)

ただ、同バイブルでは季節は3時間で変わると書いてあるが、大ウソ。

光栄Delfin公式とはいえ、鵜呑みは禁物であくまで参考程度にってことでしょうな。