※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

開発環境/linux/ubuntu-8.10

パブリックなwikiへの書き込みは初めてです。
どこに書けば良かったのか分からなかったのでこちらに記述しておきます。
誰か添削とページの移動をお願いします。

開発環境/linuxを元に書きました。
ubuntu上では上述のページのままでは構築に失敗します。
そこでPSP Programming: Enviroment.を参照して環境構築を行いました。
なお、vmplayer上のUbuntu8.10を使用しているので実機上では異なる動作をするかもしれません。

psptoolchainをインストール・使用するのに

必要なソフトウェアをインストールします。次のコマンドを実行します。
sudo apt-get install build-essential autoconf automake1.9 bison flex libncurses5-dev libreadline-dev libusb-dev texinfo subversion libgmp3-dev libmpfi-dev libmpfr1ldbl libmpfr-dev autogen libtool build-essential libreadline5-dev


psptoolchainのインストールの前に

環境変数を設定する必要があったりなかったり。私は~/.bashrc の最後の方に
PSPDEV=/usr/local/pspdev
PATH=$PATH:$PSPDEV/bin
export PSPDEV PATH
と追加しました。


psptoolchainのダウンロード

適当な場所にディレクトリを作り、以下のコマンドを実行します。
svn checkout svn://svn.ps2dev.org/psp/trunk/psptoolchain
ずら〜っと、ダウンロードしたファイルの一覧が出力されます。
コマンドを実行したディレクトリに、psptoolchainというディレクトリができていれば成功だと思います。


psptoolchainのインストール

ubuntu上ではsudoコマンドを用いて作業を行います。
また、toolchainはgcc-4.2じゃないとコンパイルが通らないみたいです。そこで次のコマンドを実行します。
sudo apt-get install gcc-4.2 g++-4.2
sudo rm /usr/bin/gcc /usr/bin/g++
sudo ln -s /usr/bin/gcc-4.2 /usr/bin/gcc
sudo ln -s /usr/bin/g++-4.2 /usr/bin/g++
次にコンパイルを行います。
cd psptoolchain
sudo sh ./toolchain.sh
エラーが表示されなければ成功です。
gcc-4.2のシンボリックリンクを元に戻しましょう。
sudo rm /usr/bin/gcc /usr/bin/g++
sudo ln -s /usr/bin/gcc-4.3 /usr/bin/gcc
sudo ln -s /usr/bin/g++-4.3 /usr/bin/g++

私は 009-psplinkusb.sh を実行している際にエラーが起きました。
【マターリ】PSP自作ソフト総合スレ ver.7【開発】によると
USB経由でデバッグする機能が使えないらしい
だけなので無視しました。orz


psplibrariesのダウンロード

適当な場所に保存します。
svn checkout svn://svn.ps2dev.org/psp/trunk/psplibraries


psplibrariesのインストール

次のコマンドで一発インストール・・・
cd psplibraries
sudo ./libraries-sudo.sh
できなかった。


003-freetype.sh 実行中のエラーの解決策

chmod +x ./config.guess
./config.guess
出力結果をメモっておく。ちなみに私は
i686-pc-linux-gnu
と出力された。
psplibraries/scripts/003-freetype.sh の 18行目あたりを書き換える
LDFLAGS="-L$(psp-config --pspsdk-path)/lib -lc -lpspuser" ./configure --host psp --prefix=$(psp-config --psp-prefix) || { exit 1; }
こいつを 下のように書き換える
LDFLAGS="-L$(psp-config --pspsdk-path)/lib -lc -lpspuser" ./configure --build i686-pc-linux-gnu --host psp --prefix=$(psp-config --psp-prefix) || { exit 1; }
これでコンパイルは通りました。

015-pspirkeyb.sh 実行中のエラーの解決策

理由は pspirkeyb.h が見つからない
どうでもいいかなぁと思ったのでスクリプトを削除

017-SDL.sh もエラー。。。

これまた pspirkeyb.h が見つからない
たぶん後日解決法を記述します。(誰かやってくれ。)
PSP CFW 4.01 M33 にヘッダファイルが同梱されているらしい

追記

このページを書いた方とは違いますが
4.01 M33-2から取ってこれるファイルの中にあるSDKフォルダの中身のincludeとlibを
/usr/local/pspdev/psp/sdk
に上書きすると通過出来ます。
リビジョンは2450でした。

後述

psptoolchain,psplibrariesのリビジョンは2446です。
あ。「psptoolchainのインストール」export=CC(ry の方がスマートだったかな。。。