※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ライブラリ

ライブラリの紹介

ここでは、追加でインストールできるライブラリを説明します。

注意

Mac OS Xでは、管理者権限で以下のコマンドを実行してください。
ln -s /usr/bin/glibtoolize /usr/local/bin/libtoolize

zlib

zlibは、 Deflateアルゴリズムを使用した、圧縮・展開ライブラリです。
  • インストール方法
$ svn export svn://svn.pspdev.org/psp/trunk/zlib
$ cd zlib
$ make
# make install

libpng

libpngは、png画像を作成・表示するためのライブラリです。
zlibに依存しています。
  • インストール方法
$ svn export svn://svn.pspdev.org/psp/trunk/libpng
$ cd libpng
$ make
# make install

jpeg

jpegは、jpeg画像を使用するためのライブラリです。
  • インストール方法
$ svn export svn://svn.pspdev.org/psp/trunk/jpeg
$ cd jpeg
$ make
# make install

libmad

libmad(Mpeg audio decoder)は、MPEG圧縮された音声を再生するためのライブラリです。
  • インストール方法
$ svn export svn://svn.pspdev.org/psp/trunk/libmad
$ cd libmad
$ make
# make install

freetype

SDL

SDL_image

SDL_mixer

SDL_ttf

psplibrariesを使ったインストール

  • インストール方法
$ svn export svn://svn.pspdev.org/psp/trunk/psplibraries
$ cd psplibraries
$ ls scripts
上記を実行すると数字-ライブラリ名のシェルスクリプトが表示されます。
001-zlib.sh
002-bzip2.sh
003-freetype.sh
004-jpeg.sh
005-libbulletml.sh
006-libmad.sh
007-libmikmod.sh
008-libogg.sh
009-libpng.sh
010-libpspvram.sh
011-libTremor.sh
012-libvorbis.sh
013-lua.sh
014-pspgl.sh
015-pspirkeyb.sh
016-sqlite.sh
017-SDL.sh
018-SDL_gfx.sh
019-SDL_image.sh
020-SDL_mixer.sh
021-SDL_ttf.sh
022-smpeg-psp.sh
023-zziplib.sh
インストールしたいライブラリの数字を確認します。
たとえばjpegライブラリをインストールする場合は
$ su
# ./libraries.sh 4
でインストールできます。
すべてインストールする場合は
# ./libraries.sh
でできます。