|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|

管理人の日記(不定期)

    
※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

とりあえず、自分の進捗も書かないとねってことで。


自己紹介:人間

過去の体外離脱体験

夢の中で自分の手を見つめ、指が不自然に変形することから「夢であること」を自覚する夢見術で数回経験有り。
例えば、ベッドから浮き上がり、ガラスの窓を通り抜けて空を飛び、周囲を観察する。
風景は薄暗かったものの、リアルな体験だった。
ただし、眠っている自分の肉体を見ていないことから、体外離脱と明晰夢の定義に従えば明晰夢の一種かも。

その他、非現実的な風景を見る明晰夢や、夢の中で何度も夢から覚める「多重夢」なども経験有り。

ヘミシンク

2005年9月後半にヘミシンク「ゲートウェイ日本語版」を購入する。
一ヶ月くらいかけてWave1から6まで一通り聴いてみた。
フォーカス10から12への変化、15の感覚は体験。
フォーカス12では何度も人(アニメのキャラだったり時代劇風だったり)が話しかけてくる映像を見たが、声は聞こえない。
モンロー研の言う「ガイド」なのか、単なる夢なのかは不明。
現在もWave6のフリーフローを中心に、就寝前に聴いている。

2006年1月8日 体外離脱Wikiを立ち上げる



2006年1月11日

前夜、ヘミシンクは聴いていない。
リアルな夢。なんか、ウチが代々忍者の家系だが、俺は従兄弟が家を継ぐものと思っている。
しかし、TVの取材で忍者について色々尋ねられ、「俺でいいのかなあ?」と思いつつ答えている。
「忍者を継ぐには刀と包丁を受け継ぐんです」と従兄弟のことを思いつつ話している俺。
そこで、急に夢の雰囲気が変わる。
一対一で人と向き合っているような雰囲気になり、数年前に死去した祖母(夢の中では現頭領)が若く元気な姿で現れる。50歳くらいで、まっすぐに立っている。
無言で俺に刀と包丁を手渡し、消える。
俺は「俺が・・・俺で良いのか」と胸にこみ上げるものがあり、泣く。
表面に錆が浮きかけた刀と包丁(というか、表面に蝋がたれたようなあとが無数にあるデカイ刃物)を丹念に研ぎ、次代を担う感慨にふける。
そこで眼が覚めたが、祖母が現れた辺りの雰囲気がヘミシンクを聴いているときに見えた人たちの雰囲気と非常によく似ていた。
これまで聞こえていた音が聞こえず、一種の張り詰めたような空気の中で以心伝心で理解する、というところも。
起きてからもその場面だけは印象が消えず、一日経った今でもよく思い出せる。
「祖母の霊が現れた」というのは軽率に過ぎるだろうが、俺にとって特殊な意味がある夢だったのかもしれない。



2006年2月5日

イヤホンで推薦されていた、オーディオテクニカのATH-CK7を買ってみた。今夜が楽しみ。

最近、ヘミシンク聞いていて気がつくと終わっていることが多い。
「クリックアウト」という現象らしい。
疲れてるのかなあ・・・いやほんと、公私ともども色々やらなけりゃならないことが山積みで。
来週からは少し暇が出来るから、このサイトの編集も真面目にやろう。



2006年2月12日

やっと時間が出来たので、Wikiのデザインとかを色々イジってみた。
・・・ orz 上手くいかん

参考書にアマゾンの書籍検索入れたり。便利になったかな?
ついでにアフィリエイトも始めてみたりしました。
しかし、アマゾンはいいとして、CD販売系のアフィリエイトでは比較的値段が高い所の広告しか無いのが…
折角のWikiなんで、皆にも良い情報を広めて、俺も読者も得するようにって気持ちがあるんで、今回は商品の広告は見送り。
商品の広告を入れることで、その商品の画像や宣伝文を使えて、読者にもどんな商品か分かりやすいってメリットがあるんで。
高い店にもそれなりの理由があるんだろうし、良いところも有るんだろうが、安い店が広告を出させてくれれば・・・と思う。

イヤホンのATH-CK7、確かに良いです。ヘミシンクの効果は?だけど、その他の音楽を聴くと違いがはっきり分かる。
頭の中でクリアに響く感じ。