※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

店インプレ4

カワサキSHOPプレジャー


Ninja 250R
まず、またがってみての第一印象は、乗りやすいポジションです。シート高775cmで足つき性もよく、ハンドルポジションも低すぎなく、いい感じでした。
乾燥重量153Kgと軽くて、いままでのZZR250よりずっと軽い感じでしたので、女性の方でもきっと気に入っていただけると思います。

エンジンを始動すると、おどろくほど始動性がよく、そしてレスポンスもよく、さすがにインジェクションだなぁと思いました。排気音は静かなんですが、エンジンの鼓動が心地よく伝わってきます。

クローズドサーキットで全開走行しましたが、これまたスピードがのるのる・・・
低中速はトルク感がしっかりあり、そして高回転域でもかるくレッドゾーンまで入ってしまいます。実際に140km/hぐらいは簡単に出てしまいました。直線がもうすこしながければ160ぐらいは出るんじゃないかなって思いますよ!

なんといっても操作性がよく、街乗り通勤快速でもバッチリだし、峠でもガンガン楽しめそうですよ!!お店で試乗車をご用意いたしますので、みなさま乗りに来てチョ!
スクープ!
大スクープですよ!!
なんと!あの Ninja250R が
街中を走っていました。
まだ街中では見かけないMODELです。
ガソリンスタンドで見つけて
追っかけて写真を撮りました。
アンダーカウルに黄色のステッカーが
貼ってありました・・・
どうやらお店のステッカーらしいです。


VIP BROTHERS


News : Ninja250Rをツーリングで使ってのレポートです。

今回、当店の試乗車をツーリングに使用してみました。
往復で800km。気温は寒いときで10度くらいで、暑い時で28度くらいです。

長所
①まずポジションは、びっくりするくらい楽チンです。ハンドル位置がスタイルの割りに高い為です。
②中速域がパワフルです。今回はならし中という事もあり高回転は回せなかったのですが十分他のリッターバイクにもついていけます。
③コーナリングは非常に気持ちいいです。ZZR250の時に感じたサスのやわらかさはあまり無く、綺麗なアールで曲がっていきます。タイトコーナーなどは、独壇場でこれぞ250ccという感じでどんなラフなアクセルワークでもグリップを失いません。
④取り回しの軽さ。今までのツーリングで大きいバイクで行ってたときはUターンやコンビニの出入りの停め方を気にしてたのがうそのように楽チンです。
⑤ボタン一発始動!当たり前かもしれませんがインジェクションは、どんな時もチョークの事考えずに一発始動です。
⑥燃費最強!乗り方もありますが、13台中最高の燃費!

短所
①ポジションが楽な分、乗ってる姿がガラスなどに映ったとき殿さま乗りなのが、かっこ悪い。気を抜かずに前傾してましょう。
②お尻が痛い。ポジションの割にシートが薄い!オフ車までは行かないが結構痛い。
③積載性が悪い。 これはこのスタイルでは仕方ないですね。今回余計にシートカウルつけてたのでタンクバックのみの搭載になりました。
④メットホルダーが使えない。 ありえない形のメットホルダーです。考慮してください。


Ninja250Rのチームグリーン風!?作ってみました。