FLV Splitter 1.0.0.5のインストール


概要

FLV SplitterはFLVファイルを再生する際に必要になるファイルです。

2009.03.21日現在でNicoPlayerでFLVを再生する際に一番有用だと思われるスプリッタです。
FLV1, FLV4が再生できflvsplit.dllで問題となっているシーク時のフリーズも改善されるようです。(正確ではないので、FLV Splitter 1.0.0.5についてわかる方は加筆,修正をお願いします。)

FLVSplitter.axにはいくつか種類があるので混同してしまわないようにご注意下さい。

インストール手順

1.ダウンロード


2.インストール

ダウンロードしたファイルを解凍します。
解凍したファイル内のFLVSplitter.axをシステムフォルダ(%windir%\system32※)にコピーします。
※Windows XP,Vistaは「C:¥WINDOWS¥system32」、Vista 64bit,7 64bitは「C:\Windows\SysWOW64」、2000は「C:¥Winnt¥System32」など環境によって変わります。


次に、スタートメニュー → [ファイル名を指定して実行]を選択しファイル名を指定して実行ダイアログを表示させます。
Windows Vista,Windows 7(双方32bit,64bitともに)は「スタート」→「すべてのプログラム」→「アクセサリ」→「コマンド プロンプト」を右クリック→「管理者として実行」をクリックし、「管理者:コマンド プロンプト」を表示させます。


そこにWindows Vista,Windows 7の32bitの方は「regsvr32.exe FLVSplitter.ax」と入力し[OK]を押します。
※Windows Vista,Windows 7の64bitの方は「regsvr32 C:\Windows\SysWOW64\FLVSplitter.ax」と入力し[OK]を押します。


「FLVSplitter.ax の DllRegisterServer は成功しました。」と、表示されればインストール完了です。
(環境によっては「DllRegisterSever in FLVSplitter.ax succeeded.」)

|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|