再生


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

機能

通常の動画プレイヤーとは違い、ニコニコ動画と同様にコメントをオーバーラップさせて
再生することができます。再生・一時停止や繰り返し再生、音量調整、速度調整、任意の
再生位置への移動、常に最前面で表示、倍率変更、全画面再生、枠やバーなどを取り払った
シンプル再生など、多彩な機能を備えています。->メニューバー

基本機能

  • 再生
  • 一時停止
  • 音量調整
  • 色調反転
  • 任意シーク
  • 微調整シーク
  • 繰り返し再生
  • 再生速度変更(flvsplit.dll導入時無効)

常に手前に表示 [Ctrl+T]

現在選択されているウィンドウに関係なく、常に視聴できる状態を維持します。腰をすえて
見るのではなく、作業をしながら眺めるのに適しています。[再生中のみ]をオンにすることで
再生停止時は他のウィンドウの後ろに隠すことができます。

シンプルモード [Ctrl+Enter]

タイトルバー・メニューバーやコントロールパネル・ステータスバーなど、動画再生領域を除く
全てを非表示にし視聴に特化するモードです。フルスクリーン表示のウィンドウ版と言えます。
再生領域の広さが変わるので、[Alt+0]などで調整するとよいでしょう。
画面上端にマウスカーソルを移動させるとメニューバーを、下端に移動させると再生コントロールを一時的に表示できます。
また、Ctrlキーを押しながらマウスを移動させることでこれらを表示させないようにできます。

フルスクリーン [Alt+Enter]

ディスプレイいっぱいに画面を広げて再生することができます。その状態でも右クリックは
有効です。マウスによるコメント選択を有効にする設定になっていればNG登録なども通常通り
できます。またダブルクリックで全画面表示のオン/オフを切り替えることもできます。

ウィンドウの大きさに合わせる

通常ウィンドウのサイズを変えても、アスペクト比は固定で短辺にあわせて倍率が変動します。
このオプションをオンにすると、動画本来の比率にとらわれず自由に寸法を変えることができる
ようになります。

ワンポイント

  • F5キーを押すと最初から再生できます
  • マウスのホイールスクロールで音量を調整できます

コメント

  • コマ落ちするときは、Nicoplayerのプロセス優先度を「通常以上」または、「高」にすると緩和します - ビンジョウ 2007-11-11 15:34:36
  • ↑ver.0.38より設定>全般>ソフトの優先度を上げるで「高」にすることができます。 - 名無しさん 2007-11-14 22:27:08
  • 常に後ろで再生しておきたいのに、新しく動画を再生するごとに前面に出てきて困る。テキストファイル編集している時文字が勝手に確定するとかして困る。 いまはウィンドウを小さくして常に全面になるように設定しているけど - 名無しさん 2009-03-03 18:27:46
  • ↑常に前へ表示させても動作が奪われちゃう - 名無しさん 2009-03-03 18:39:51
  • あ - あ 2012-06-16 22:01:08
名前:
|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|