トウホウケン ブンロク

登場作品:4

ゲーム版メダロット4

ゲーム中に何度か登場する謎のキャラクター。グラフィックはモブであるおとこのこと共通。
代々商人の家の生まれで、夢は日本一の雑貨屋さん。
相棒のメダロット「マルコ」と共にメダロードレースに出場したり、各地で怪しげな商品を売り歩いたりしている。

その正体はかつてナツメが手がけた怪作ゲーム「東方見文録」の主人公「東方見 文録」である。
このゲームはナツメの黒歴史と言っていいほどの超不条理カルト作であり、
クソゲー・バカゲーの傑作の一つでもある。
そんな彼の意外すぎる再登場に、当時を知る人は仰天したとか。

ちなみに、メダリンクでは彼と戦うことができる。
使用メダロット三体のパーツ構成は、頭部がディスカバー、右腕がタケヤリ
左腕がインスペクター、脚部がシャリーンとなっている(よく見ると男女混合パーツ。いいのか?)。
こちらの攻撃を単発クリアで無効化しつつ、索敵で強化したカウントダウンを連発するという戦法を取る。
一度ハメられると結構てこずる可能性があるので注意。