シュートドローン

登場:メダロット9

概要

味方の攻撃に連携して射撃クロスファイアを行うプラントを設置するわざ
スキルは「しかける」に分類される。

メダロット9

初登場、ねらいうちとがむしゃらを除く味方の攻撃に連携して発動する。
射撃クロスファイアなので、同じ射撃クロスファイア以外のすべての攻撃より先に発動する。
複数回設置する、プラントアップ?で強化する、などで耐久力を上昇させると威力が増加
威力は低めだが、命中することによってCFの特性で続く攻撃が確実に、かつ同じ部位に命中する。

トルネードサンダーフリーズ等の停止攻撃と組み合わせると恐ろしいことになる。
本来なら同じ攻撃を受けると解除される停止攻撃の間にドローンの攻撃が挟まることで、解除されても即座に停止状態となり
充填・冷却によっては相手を同じ攻撃で全く身動きの取れない状態にすることが出来てしまう。

使用メダロット

ブリッツスパイダロンテーコックが使用
特にブリッツスパイダのシュートドローンは更新データが配信されるまでは驚異的な充填を誇り、ロンテーコックの完全上位互換だった。