アイマス欧州講座


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

アイマス欧州講座(EuroP)




講座紹介


「アイマス欧州講座」は、かなり多面的な講座となっております。副題に「欧州の歴史、言語、文化、そして観光」とありますように、ヨーロッパ諸国の歴史的背景や言語の概要を述べることで、その文化の特性を明らかにし、より深く観光を楽しもうという趣旨でおこなわれております。

この講座の作者は、「西洋史の老教授が講義中に脱線を繰り返すさま」を思い浮かべながら作成しているという未確認情報もあり、まさに話が脱線を繰り返します。その点においては、「体系的(systematisch)」とは対極をなしているわけですが、あまり肩を張らずに御覧いただければと思っております。なお、関連情報は作者のブログにもございますので、どうぞ御参照下さい。

この講座は、次のような方にオススメです。
 1 ヨーロッパに興味がある
 2 色々な言語に興味がある
 3 いつもとは違う角度から世界史や地理に触れてみたい
 4 ヨーロッパへの旅行に興味があるor旅行を懐かしみたい
 5 作者の蘊蓄(うんちく)を聞いてみたいorそれに突っ込んでみたい
 6 とりあえずトリビアを増やしたい
 7 とりあえず暇つぶししたい



第1篇(プラハ)


1-1:チェコ神話とプラハ
 ・アイマス欧州講座について
 ・聖ヴァーツラフの時代と功績
 ・チェコ語の概要
 ・プラハの地下鉄について
 ・etc.
1-2:古城とチェコ料理
 ・プラハの古城ヴィシェフラト
 ・チェコ旅行と治安
 ・チェコ出身の偉人たち
 ・プラハの路面電車
 ・チェコ料理について
 ・ヴルタヴァ川について
 ・etc.
1-3:チェコ語の発音
 ・チェコの地下鉄アナウンス
 ・チェコ語の母音
 ・チェコ語の子音
 ・etc.
1-4:プラハ城観光
 ・チェコ語のアルファベット
 ・プラハ城の衛兵交替式
 ・聖ヴィート大聖堂と「ドーム」
 ・聖イジー教会
 ・etc.
1-5:中世帝国の都プラハ
 ・プラハ城の旧王宮と窓外放擲事件
 ・黄金小路と錬金術について
 ・カレル1世(カール4世)の時代と功績
 ・チェコ語のRと言葉遊び
 ・小地区とヴァルトシュテイン宮殿
 ・etc.
1-6:対立が生み出したもの
 ・カレル橋とザビエル像
 ・カトリックとフス派、プロテスタント
 ・天文時計について
 ・モーツァルトとプラハ
 ・「おまえチェコ系?ドイツ系?」民族対立の行方
 ・国民劇場の登場過程について
 ・ユダヤ人街と旧新シナゴーグ
 ・ヴァーツラフ広場と「プラハの春」について
 ・etc.
1-7:眺望と夜景
 ・新市街の町並み
 ・展望台からの景色
 ・プラハの古本屋
 ・プラハの夜景
 ・etc.

第2篇(ヘルシンキ)


2-1 :公開日未定

特別篇


特別篇①:千早のハンガリー音楽講座
 ・ハンガリー語の「誕生日おめでとう!」
 ・ハンガリーの歴史
 ・19世紀の作曲家たちとハンガリー
 ・バルトークとコダーイ
 ・ハンガリーの歌謡曲と軍歌
 ・ハンガリー国歌『賛称』
 ・etc.
特別篇②:やよいのユーロ講座
 ・ドイツ語の「誕生日おめでとう!」
 ・フランクフルトの歴史
 ・戦後欧州諸国の通貨とユーロ
 ・「ユーロの守り神」こと欧州中央銀行(ECB)
 ・欧州諸国の通貨について
 ・etc.
特別篇③:4月3日に公開(予定)
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。