※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

主に使う技


  • 立P
  • 近S
  • 遠S
  • 6P
  • JK
  • JS
  • 空中投げ
  • 爆蹴~回り込み
  • 祓斧

と豊富

立P、近S、遠S

単発での対空技として機能しなくもないですが
これらは「祓斧」と組み合わせる事で強力な対空技へと変貌します。
特に立Pは発生が非常に早い為、ほとんどのJ攻撃祓斧後の反撃に使えます。

6P

出始めの膝上~上半身無敵を利用し、ジャンプ攻撃を避けつつ迎撃が可能です。
しかし下方向への判定が強い技である場合は潰されたり、
攻撃位置が高い位置にない為、攻撃が当たる前に相手が着地する事もあります。
また、2段技のため、空振りさせられてしまうと隙が大きいです。
主対空と言うよりは勝てるポイントを把握し、局地的に使うとよいでしょう。

JK、JS、空中投げ

JKは横~斜め上への空対空として中々強いですが多少、モーションが長いです。
JSは発生が早い上に真上方向へはまず負けません。空振りの硬直も少ないので
頭上付近に相手がいるなら強気にこの技で迎撃しに行ってもいいくらいです。
空中投げは祓斧を警戒している相手に有効で、単純な対空技としても強いです
低い位置で決めれば補正が入るものの追撃できる場合もあります。

爆蹴~回り込み

対空、というよりは攻め込まれ回避の部類に入ります。
食らい判定が下のほうへ小さくなる為に相手の飛込みを避ける事が出来ます。
着地地点に合わせて回り込み、通常投げという方法もできます。

祓斧

最初に書いたように紗夢の最強対空です。
入力だけであれば何のモーションも存在しないので気軽に仕込む事が出来ます。
(入力後、不成立であった場合、受け付け不能時間が存在しますが)
祓斧した相手のJ攻撃によって以後の行動を使い分けられれば完璧です。
祓斧後行動の一例
ソルのJHS→2段とも祓斧→着地を通常投げ
チップのJHS→2段とも祓斧→立Pから連続技
スレイヤーのJHS→続けてJDやフットルースがあるので立Pから連続技
ポチョのJHS→その後のガトリングが相手にないので近Sから連続技
等です。


要研究、検証なもの

2HS

発生が遅めで隙も大きいので空振りは出来ないが、上方向に判定がやや強い、引き戻し効果がある、受身不能時間25Fと対空に使えないことも無い。相手の攻撃レベルが4以上でもないと、相打ちでも普通に近Sで拾いなおし出来るのでリターンもそこそこ。
カイの下HSみたいな感覚で置き技のように使っていけるかもしれない。
入れ込みで百歩入力しとけば、ガードされてもフォロー出来る。
もし一方的に打ち勝った時には中量級以上には起き攻めとか狙っていける。
新要素なので今後の発展に期待。

2HSに跳迅仕込んどいて、2HSがカウンターヒットしたら
「2HS>跳迅>JS>アドリブでいろいろ」
とか出来るかもしれない。出来ないかもしれない…。
ガードされても跳迅からいろいろ出来る。
ただの妄想。近々検証してみる。家庭用出たし。