※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

スレイヤー対策

※青リロのまま未編集

基本

近距離戦は無敵吸血etc、中距離も立K、6P、6HS、無敵マッパなんかがきついから、
基本的には遠距離で戦う
んで、ホチフを仕込んでうろうろしながら、立K置いとく
立Kを置くのは、マッパ潰し、足払い潰し
立Kはその二つにカウンターで勝てるから足につなげて朝龍溜めか打つか

2HSとかで地上戦制圧してくるなら低空ダッシュも選択肢に加える。

できるだけ端を背負わされないように戦う。
それでももし端に追い込まれたら
  • 空中ダッシュで回り込むか
  • 爆蹴→まわりこみ
  • 低空竜刃
  • 地上ダッシュからジャンプで飛び越える
  • フェイントの空ジャンプ
などを駆使して逃げ回る。

Dステの処理は距離によって対応変えたほうがいい。
近距離なら潰す、ホチる。パイルのタイミングはガードしとく。
中距離はホチ仕込みつつ様子見。
派生届かないとこなら無視。

髭の前Pが強いので、すかったの見て遠S(足払い)を刺せるようにしておく

前HS、Kマッパ辺りは見てホチフ

技相性


地上戦で立Kをつぶせる技が基本的にない。エキサイト低空ダッシュくらい
その低空関連潰しにあるのがローリスクな立Pとハイリターンな前HS…
いちおう慣性足払いがその両方に勝ちやすいけど、むこうには無敵マッパもあるし
立Kもあるので分が悪い。

相手の立Pに勝つ空中技はない。めちゃ真上特殊逆鱗くらい

近距離限定なら一応ジャムの前Pで前HSと、マッパにはカウンター取れる

下Kと前Kにはほとんど負ける

前Kが非常にキツイ・・・

百歩先端牽制

髭戦は遠Sか2Dを仕込んだ2Pをイーブンの状態でばら撒くといい
6HSとかマッパとかいろいろつぶしてくれる。ただし近距離で出掛かりを
つぶす形なので、ガード入れつつ、2Pを連打はしない
もちろん読まれたら無敵吸血

対空

ホチ仕込みPでいいと思う。Sはちょっと危険

コンボ

足払い>朝竜が髭戦の基本になると思う。
パイルガード>
クロスガード>
端投げ青>早めSS>JD>朝龍>拾い
投げ青はノーマルで。SS早すぎると二発目スカルので注意

相手の連携
近S>遠Sのガトリングを使ってくる髭には直ガホチでの割り込みも考える
アンプレガードしてしまったら>ファジージャンプ?

起き攻め対策

一番の基本はファジージャンプ。空投げは必要経費と考える

起き攻めされる時はある程度割り切って逆二択かける。
6P持続重ねと無敵吸血なら
吸血読んでリバサ逆鱗がリターンでかい。6P貰うと死ねる。
6Pにはホチって恋崩とか。

ホチ仕込み恋崩で無敵吸血かわせないかな?
で、読まれたら2K重ねられるが、まぁその辺は読み合い。
裏周りとかもあるので安全策無し。他の起き攻めはされたことないからわからん。

バーストポイント

クロス二発目
吸血来そうなとき
エリアルの移行に合わせると、読まれてクロスの悲劇がある

その他、注意点

  • 近距離では飛んで逃げようとしない。飛ぶとしたらFD忘れない
  • 無理に刻んで固めようとしてもいいことあまりないのでさっさと崩す。
  • 飛び込むと立Pで落とされるので、飛び込まない。
  • 髭の2HSは下段。HS>2HSのガトリングが厄介なので注意する

起き攻めは分が悪いので強化竜神がおすすめ。髭戦はチャンスが少ないので、一発で持っていける竜神。

ダウン追い討ち絡みから攻めてみたりもする

相手リバサ無敵吸血狙いなら…間合い外でホチ仕込んで様子見(リバサマッパとか対策)
すかりモーションにS>足からコンボ入れる
端なら上記のから無敵ジャンプ見て空投げ
この組み合わせで端なら起き攻めしていいと思う

ホチポイント

実践向け
  • 生Kマッパ
頑張って取って行きたいところ
直ガ仕込んでおけばホチできなくても距離次第で直ガ後立Kが硬直に刺さるので確反になる

  • 生6HS
ホチするぐらいなら極力6P等で確実に取って生きたいところではあるが一応リストに
ホチ後迂闊に手を出すとキャンセルDステから手痛い反撃を貰うので注意

  • ガト>Kマッパ
Lvの高い技(HS系)以外からなら可
直ガしてればPマッパもいける

  • JHS
対空だが攻勢に回るチャンスの乏しい髭戦では確実に取って反撃していきたい
フットルースジャーニは発生5Fなのでキャンセルで出されてもいいようにホチ後は立Pで確実に落とす

ネタ
近S>遠S 直ガしてなくてもいける が、これ読めてるなら近S直ガで投げたほうがいいと思う