※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

テスタメント対策

※青リロのまま未編集

基本

基本的には待ち対待ち。無闇に攻めて前Kや遠Sを貰わないように。投げを喰らうと攻めがやりづらくなるので様子見を多めに。
相手が不用意に技を振ったならチャンス。低空ダッシュ等でエキサイトしながら攻めていこう。
切り返し技が相打ちサーキュラーぐらいしかなく、固めにほとんど割り込めないテスタ。端で固めたら逃さず殺せ。

地対地

遠Sがとにかく強いテスタ。ガードされても隙はなく、祓斧からもダメージは少量。リーチが長い溜め、置き前Pからも対したダメージは奪えません。
ただ読めてるなら低空ダッシュで乙。罠回避は、
HITOMI…HJダッシュ。本体殴る
ゼイネスト…JK先端やJD等で壊したり。罠を無視しながら特攻出来るJDは良いかも。前Kは警戒しながら。
本体がHITOMIの少し後ろにいる場合は無闇に突っ込まずにジャンプしながらウロチョロ。
毎回突っ込むと空中投げ喰らうので後ろジャンプやバックダッシュも織り交ぜながら。
時々いるのが、遠Sの牽制に下HSを読んで合わしてくるタイプ。足払いからのディガーループは脅威です。
向こうのリスクは大きいですが打ってくるという事は意識して。
こかされて起き攻めされた時は、ファジーガードと読みで。と下HSとエグゼはをバーキャン安定。練習あるのみ。

空対空

横に強いテスタ。JKやJS、JDが鬱陶しいですが、ずっと空飛んでるテスタなんて無理に飛ぼうとしてるニワトリみたいなモノ。
滑稽でしかないというか、そんな事してるテスタカモですカモ。潜って地対空でシバいてあげましょう。
地上に一杯罠貼りつつJ牽制してるテスタは飛べる豚です。でも空中龍刃ぶっぱウマーだったりします。
まぁ空対空なんて逃げようとしてるテスタ使えまえる時ぐらいだと思うのですが、地上に降りる前にJHSガードさせて固めに以降しましょう。

地対空

…まぁこれも普通にジャンプして攻めて来るテスタなんていないと思うのですが。
投げ→HITOMI生成→空中前ダッシュ→(めくって)JD→グレイブディガー
とかやられたらJDとディガー祓斧して下さい。ノックバックないんで近SがCH確定です。5割以上コンボの気配。

空対地

テスタの対空技は空中投げと攻撃を空中直前ガード→降りて投げ等。
前Kは置いておくには強いのですが、割り込みで信用出来る技でもないのでそれほど振ってはこないでしょう。
姿勢が高い為に固めや低空ループもやりやすい相手です。投げだけ喰らわないように気をつけていればいいかもしれません。

バーストポイント

  • ディガー食らった瞬間。
  • 理想としてはディガー食らう寸前。

その他

罠がウザいが対策立てれば有利は間違いないテスタ。しっかりと相手と罠の場所を把握して落ち着いて戦いましょう。一度こかせれば勝ったようなモノですから

ホチポイント

実践向け
  • 起き攻め網
設置が遅い場合などに狙っていく
ホチ後はバーキャンできると吉
相手の重ね方次第じゃ普通にリバサ6Pとか2Dでもいける
綺麗に重ねられると網と同時下段でアボーンするので注意

  • ガトリング>エグゼ
直ガしてなくても可能
読めている場合は直ガから低空龍でダメ取り行くほうを個人的には推奨
青の場合はホチ後こっちが若干有利程度の考えでいいと思う
バーキャンする余裕があればしておけばだいぶ違うだろう

立ち回りの中で瞳を消す作業の一種として
ホチしたところを2D狙われたりするので注意
発動するのが分かってるのでバーストあればバーキャンしてみるのもいいかも

  • ガトリング>ディガー
密接でHSや2HS食らった後などで無ければ可能
厨はともかくとしてHSや2D直ガ後エグゼ読みで来る相手読みで
ぶっ放したりするらしいので注意しとくべきだろう

  • 生2HS・生6HS
罠解除中やダッシュ・牽制にあわせて振ってくるのを取っていく
モーションが大きめなので落ち着いていれば結構いける
似たような間合いに2Dがあるのでそっち食らわないように注意

ネタ
ガト直ガ>遠S・ナイトメアサーキュラー
直ガからホチ可能 ナイトメアサーキュラーはHS系統から出されると直ガしても無理っぽい
ガト>2HS 発生が遅いので見てからいけると思う 実践向けに入れても大丈夫だったかも