|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|

干しきのこの和風パスタ

    
※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。


■□干しきのこの和風パスタ□■

読売ファミリーの「干し野菜特集」を読んできのこを干してみました。

野菜やキノコを干すと、旨味が凝縮されて味が濃くなります。
栄養価も高まるそうです。

お薦め干しきのこはエリンギと椎茸。





<<材料>>(1人分)

えりんぎ 1本程 椎茸 3枚程
しめじ 4分の1パック程
お好きなきのこ 適量
スパゲティー 1人分
アンチョビペースト 適量
バター 5グラム程
白ワイン 適量
醤油 適量
塩コショウ 少々
あさつき 適量
お日様

<<作り方>>

【1】 きのこ類は拭いて、お好きな大きさに切り(干すと小さくなりますので大きめが良いかと)、ざるなどにいれて干す。動物に食べられたりする心配のある方は、ガーゼなどでガードしましょう。私は朝干して遅めのランチに調理しました。約5,6時間程度かな???

【2】 パスタを湯がく。干されたきのこをバター(準備しておいたバターの一部)と白ワインで炒めて、アンチョビペーストも加える。干しきのこは火が通るのがとても早いです。

【3】 茹で上がったパスタを2のフライパンに投入し、再びバターをいれて、お醤油で味付け。最後に塩コショウで味を整える。

【4】 仕上げにあさつきをのっけてできあがり

※アンチョビペーストの代わりに、ベーコンなどでも美味しいと思います。
あさつきも大葉などに変えても。キノコの干し時間はもっと長くても問題ありません。
好みの干し具合を見つけるのも楽しいです。





はじめまして。

料理初心者な私が自分で作ってみた料理のメモを書き留めています。「覚書」です。

料理はほとんど目分量。
味を見ながら調節してます。
なので、図々しく「大匙1」とか書いているのもありますが、あらかたの目安です。

ちょっとずつ改良していきます。