※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

カスタムツールバーを使う


スキンのフォルダにmtoolimg.bmpとmtoolbar.txtを作って置いておくと
ツールバーのアイコンや機能、並び順などを自由にカスタマイズできます。

今回はメインツールバーをカスタマイズしていきます。

  • mtoolbar.txtの作成
mtoolbar.txtはこのように記述します。

MenuFind,1
FindNext,2
MenuCopyTU,0
html plugin Error : このプラグインを使うにはこのページの編集権限を「管理者のみ」に設定してください。
MenuReplay,3
MenuThreCheckNew,4
SortMarker,5

一番上の行を例に挙げて説明していきます。
MenuFindというのは検索 html plugin Error : このプラグインを使うにはこのページの編集権限を「管理者のみ」に設定してください。 )検索 html plugin Error : このプラグインを使うにはこのページの編集権限を「管理者のみ」に設定してください。 )の機能の名称です。
その他の機能に関しては、こちらを参照して下さい。

カンマ区切りの後の数字はmtoolimg.bmpのx番目のアイコン画像を使う指定です。
注意が必要なのは html plugin Error : このプラグインを使うにはこのページの編集権限を「管理者のみ」に設定してください。 事です。
mtoolimg.bmpは一番左から0,1,2,…,10,11,12となっていくので一番左の画像を使おうとして1と入力してしまうと、1つ分ズレて表示されてしまいます。

html plugin Error : このプラグインを使うにはこのページの編集権限を「管理者のみ」に設定してください。 は区切り線になります。

完成したら、スキンフォルダにmtoolbar.txtという名前で保存して下さい

  • mtoolimg.bmpの作成
自作できる方ならアイコンを自作しても構いませんが、それ以外の方はDesktop Fun-it !のスキンうpろだから引用してしまいましょう。

自作の方法ですが、
拾ってきたセットの中から適当なものを選びアイコンサイズが同じになるように切り取り
名前をつけて1個ずつ保存していきます。

全て保存し終わったら、ペイント(推奨)を起動して、キャンバスのサイズを決めます。
決め方は、アイコンサイズが16×16の場合
幅を16×アイコンの数にして、高さを16にします。

出来たキャンバスに切り取った物をメニューの「編集(E)」から「ファイルから貼り付け(F)」をクリックして貼り付けて行きます。
その際、ズレがない様に貼り付けていって下さい。

全て貼り付けが終わったらスキンフォルダにmtoolimg.bmpという名前で保存して下さい

これで全てが完成しているかどうかJaneを起動して確認して下さい。