※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

Janeスキンを使って綺麗に表示させてみよう


html plugin Error : このプラグインを使うにはこのページの編集権限を「管理者のみ」に設定してください。

1.スキンをダウンロードする


世の中にはスキンという物が存在していて
デフォルトの物よりかなり変化させて表示させる事が出来ます。

まず、スキンをDLしてこないと意味が無いので
JanePlus+から好きなスキンをDLしておきましょう。

DLしたスキンを解凍して設定から指定すれば使えるのですが、DLしたスキンが多くなるにつれて、管理も凡雑になりがちです。
そこで、jane2ch.exeのあるフォルダにSkinという名前でフォルダを作って、そこに解凍していけば管理も多少楽になります。

JanePlus+でDL出来るスキンのほとんど(全部?)はスキン名のフォルダの中に入っているのでそのままDLでいいです。
たまに、数パターンあるスキンもあるので注意が必要かと…

ほかのサイトでは、フォルダごと圧縮していないケースが多いので、解凍時にフォルダを作っておけば大丈夫です。

html plugin Error : このプラグインを使うにはこのページの編集権限を「管理者のみ」に設定してください。

2.スキンを当てる


さて、スキンの当て方ですが、
Janeメニューの設定-設定をクリックします。
基本の中にあるパスをクリックします。

スキンのフォルダ(次回起動時から有効)の項目にDLしたスキンのパスを選択して再起動させればスキンが使えている筈です。
スキンがデフォルトのままだったりする場合はパスが違うかもしれないのでもう1階層下にないか確認してみてください。

ちなみに私が使ってるJaneは↓な感じで…


html plugin Error : このプラグインを使うにはこのページの編集権限を「管理者のみ」に設定してください。

3.メインツールバー、ツリービュー・スレッド一覧、スレッドツールバー等のイメージボタンを変える


Desktop Fan-it等にあるボタンイメージをDLして、使ってるスキンのフォルダに入れると
変更する事が出来ます。

詳しく説明すると
mtoolimg.bmp メインツールバーのアイコンとして使われる画像ファイル
ttoolimg.bmp スレッドツールバーのアイコンとして使われる画像ファイル
memoimg.bmp メモツールバーのアイコンとして使われる画像ファイル(一部Janeは非対応)
searchimg.bmp 検索バーのアイコンとして使われる画像ファイル
Go.bmp 移動ボタンアイコンとして使われる画像ファイル
caution.bmp ログ破損時の警告マークとして使われる画像ファイル