DMM.com

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

DMM.com


やまもといちろう氏のDMM関係の告発

DMM.comは当時全く注目されていなかったが、2016年4月30日のやまもといちろう氏のツイートで注目されるようになる。
関連はスクウェア・エニックスのプロデューサーがはちまと居酒屋で対話しているのが発覚し炎上しているときであった。




DMM.comによるはちま運営発覚

準備中


Newsokurユーザーによる開示請求の拒否

※基本的にはサービス利用者のために開示請求を拒否するのが通例的です。 ISPもそうです。 その為、開示請求をする際には裁判を通すのが一般的です。 よってDMMの行動に問題はないのですが、念のために記載します。 詳細は後ほど。


買収されていた間にゲームレビュー記事の投稿を再開?

引退騒動の件に巻き込まれた形で2012/06/02(土) 23:00に停止していたゲームレビューの記事だが、DMMが管理権限を所持していた間に不自然に再開していたとのこと。
しかも2016年から再開されたレビュー記事には2012年までの記事にあった清水鉄平の清水の文字すらない。 ライターは『ばん』、『UTA』、『ボタク』の3名。 読者のコメント欄にはステマとの指摘あり。
なおネタバレなしという配慮されたペルソナ5のレビュー記事もあるが、画像は公式サイトからの転載。
また、商業媒体で『ペルソナ5』を上げてるところに『Pick UPs』がある。ここでも画像の出典が全部公式サイトからの転載となっているが、『Pick UPs』のレビューは基本的にメーカーからの依頼に基づいて書かれているものである。
実際会社の「PR目的としたレビュー」に『ペルソナ5』のレビューをしたと書かれている。

ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。