|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|

糖朝

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

【日時】2005年12月25日(日)
【場所】住所:東京都中央区日本橋2丁目4番1号 日本橋高島屋新館6階 糖朝
【参加者】2875,296ら(外部委員) 
【値段】蝦ワンタン麺セット 1680円
【結果(5点満点)】お店の雰囲気 :★★★★
          コストパフフォーマンス:★★★★  
                  味                    :★★★★★

【行動記録】クリスマスの昼下がり♪♪外部委員とともに14時過ぎに到着。お昼のピークはとっくに過ぎていると思いきや、10名以上が並んでました、、、さすが人気店。順番待ち用の椅子がたくさん用意されており、メニューを見ながら待つこと20分くらい。ようやく入店。待つ間に決めておいた「蝦ワンタン麺セット」(チマキ、小皿、選べるデザート付き)を注文。デザートはも・つ・ろ・ん「マンゴープリン」をチョイス。鉄観音(ウーロン)茶を飲みながら待ちます。出てきた麺はその名の通り、蝦ワンタンがゴロゴロ載って、付け合せは青菜(黄ニラ?入り)です。透き通ったスープには超~細い中華麺が泳いでいます。そうめん級の麺の細さに驚きますが、極細にもかかわらずちゃんとコシがあることに、またまた驚かされます。さっぱりスープにプリップリの蝦ワンタンが絶妙~。小皿の肉団子の甘酢アンも美味。小ぶりなチマキは小さくカットした豚角煮やしいたけなどの具入り。もちもちの食感も嬉しい醤油味です。ぺロッと平らげ、期待のマンゴープリンに備えます。いよいよ!マンゴープリン登場。うっすらミルクがかかったマンゴープリンはハート型に固めてあり、愛嬌たっぷり。フレッシュなマンゴーも添えられています。スプーンですくうと、しっかりとした固さ。マンゴーの果実(ダイス状)入りでとってもフルーティ。評判通り、絶品です。負け犬でも噛み締められる幸せを外部委員とともに実感。

【感想】とにかく美味しかった。看板商品のマンゴープリン(630円)はテイクアウト可能。セットメニューは他にもチャーハンやあんかけ焼きそば、お粥もあり。デザートのバラエティーも豊富なので、また行きま~す。

更新履歴

取得中です。