gnuplotのまとめ @Wiki gnuplotのはじめの一歩
※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

gnuplot利用の第一歩として、gnuplotの大まかな利用方法について解説します。

gnuplotは、大きく分けて次の2種類の用途があります。
  • 数式プロット
  • 数値データプロット
数式プロット とは、x^2+2xとかsin(x)などの数式をグラフ化するもの、



数値データプロット とは、
0.0 0.0
1.0 1.0
2.0 4.0
3.0 9.0
4.0 16.0
といったグラフの座標の値が記録された別ファイルを読み込んで、それをグラフ化するというものです。



これらは一つのグラフに組み合わせて使用することもできます。
添付ファイル