※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

BLUE MONDAY 【投稿日 2006/04/25】

カテゴリー-現視研の日常


「じゃ、行って来るね。」

そういって、あなたは出かけて行く。
今日は月曜日。
昨日二人で過ごした時間も、まるで夢のように感じられる日。
しょうがないことは分かってる。
でも、気分が落ち込んでしまうのは仕方が無いんだ。
まだ、片思いだった頃。
そばにいるだけでどきどきしていたあの頃。
それに比べれば、なんて贅沢なんだろうとは思う。
それでも・・・仕方無いんだ。

ピロリロッリロー、ピロリロッリロー・・・

メールだ。

パカッ ピッピッ

『ごめんね。』

・・・分かってたんだなあ・・・。私の気持ち。
また迷惑かけてる。
いつも、あの人の言葉は私を強くしてくれる。
返事をしよう。謝って、私は大丈夫ですって。


「じゃ、行ってくるよ。」

そういってあの人は出て行く。
今日は月曜日。
今日から一週間ほど会えない。
分かってはいたけど、納得できるものでもないんです。
・・・あの人が頑張ってる姿は、私に強い気持ちを与えてくれますけど。
長い時間会わない事が多くなってきた。
彼が大学生だった頃には無かったこと。
それだけ、会っている時間を大切にしようとは思っているんですど・・・。
納得できないのは、仕方が無いことなんです。

ガサガサ・・・・。

「素敵・・・。」

今日あわせてみようと思っていた服をみる。
みれば見るほど、あの人の腕と、愛情を感じる。
・・・そうか、悩む必要なんてなかったんですね。
こんなにも愛されているのに、私はいつもそう考えて。
今度会えたときには・・・ウフフ・・・。


「じゃ、行ってくるね」

そういってあんたは出て行く。
今日は月曜日。
また会社で缶詰だって。
学生を縛り付ける会社って・・・どうなのよ?
それでも、楽しそうに仕事に向かう姿見ちゃうと・・・。
許せちゃうんだよな・・・。
また何ヶ月も会えないんだろうな。
私も忙しいから、問題ないって言えばないんだけどね・・・。
それでも、やっぱり寂しい時は寂しいよ。仕方無いんだ。

パカッ。ピッ・・・。

いつものようにノートパソコンの電源を入れる。

「あれ?」

そこには、いつもと違うデスクトップ。
日付と・・・なんだろうこれ。メッセージボックス?あ。

『ずいぶん会えないけど、毎日メッセージが出るようにしたから。』

・・・かなわないなあ。こんなもの仕込んでるんだもん。
自分の好きなこと、一生懸命やんな。頑張ってね。


「いってきまーすよっと。」

そういって俺は出て行く。
今日は月曜日。
日曜日に一人、自分の世界に浸っていた俺を現実に引き戻す日。
昼。会社から、いつもの部室へと。
何のために行ってるかなんて、言うまでも無い。
荻上さんに・・・、大野さん。

「おっ?」

珍しく春日部さんがいるじゃないか。ラッキ。
それにしても・・・。三人とも顔が明るいなあ。
笹原は一週間ぐらい泊り込み研修だって聞いたし、
田中もなにかのイベントに一週間ぐらい遠出って言ってたし、
高坂は高坂でまた缶詰だって言ってたっけ?
当分会えないってのにねえ・・・。強い方々だわ。

「女は強し?ってか?ははっ。」