※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

オタクはつらいよ/パリは萌えているか 【投稿日 2006/03/05】

オタクはつらいよシリーズ


「ワタクシ、ツルペタ属性、前世はヘビの生まれ、
姓は斑目、名は晴信、人呼んでマムシ72歳と発します」

「俺がいたんじゃ イチャイチャできぬ。
わかっちゃいるんだ 妹よ(合の手:いないけどな!)
いつかみんなの目が冷たくて
「げんしけん」に居辛くて
黙って食べる弁当の味もなく
今日も自問の 今日も自問の
昼休み 昼休み」

惑星ルナのカーニバルに行商に出たアキバ系テキヤの斑目は、花売りの
"美少女"ペッポと隣合う。たちまち斑目の巨大なメガネが"彼女"の
「つるぺた」にロックオン。
「ねぇ、ちょっと一緒に来てちょうだい」
ウィンクする"彼女"にふらふらとついていけば、
「よ、あんちゃん」
そこは盗賊団の棲家であった。簀巻きにされて転がされる斑目。
「コメンネ」
舌を出して謝るペッポ。
「あんたも、化かされたのかい? こいつは男だぜ、アハハハ」
恋ははかなく散るのであった。