名前 エセコさん
居所
趣味 音楽編集作業

資格

ワープロ2級
珠算1級なのにヘボ
簿記2級なのにヘボ

最終
学歴

某アナウンス学院

★約10年くらい前からク○○界に入り浸っており、昔は様々なクイズオープン大会に出没していたが、現在は諸事情の為、その手の世界から距離を置いて家事中心に活動。現在の所属サークルは北海道草クイズ連合一筋。実は北海道に引っ越す前から正式メンバーになっていたらしいw


★配偶者に、ク○○界で一時期有名だったニゴさんがいる。ニゴと共に活躍していた一部のク○○屋さんは彼の復活を願っているらしいが、ニゴも既にク○○界から足を洗っているので復活は絶望的。但し草クイズに関しては一度は参加してみたいらしいので、いつになるか分かりませんがその時は赤絨毯を敷いて紙吹雪を用意しておいて下さいw


★副業として、当時10代後半だったお姉様(故人)と、当時10代前半だった管理人でハンドメイドデザイナーズサークル「SF-PAL(セフパル)」と、地域密着サークル「S-FORUS(セフォーラス)」を立ち上げる。当時の管理人は泉中央本部の副部長だったが現在は全てRimaに任せっきり。現在の管理人はサイト管理のみの活動となったが、君達との絆は永遠に不滅です。


★2004年9月、高校生からの夢だった念願のフェレットを飼い始める。部屋が既にイタチ臭くなっているがイヤではないむしろ香ばしい。


★地方アナウンサーと「ちびギャラリー」とダイエットコーラをこよなく愛し、リボンナポリンとドラキュラの葡萄と納豆と長ネギを激しく嫌う。
また、単独行動派なのでストーカーの如くしつこく接してきたり威張ったりする人間は断固拒否。


★基本的にメアドは非公開とさせて頂きます。ご了承下さい。


管理人御用達リンク

黒魔道士のアイコンを設置したフェレットのプロフィール深い意味はありませんw

 

魔獣使いも深い意味はありませんw
那須野ヶ原アニマルクリニック
もぐる君とゆっきーが
以前お世話になっていた動物病院。
犬猫の病気に大変詳しい。
(勿論小動物も診てくれる)
開業してまだ間もないが
訪れる患者が日に日に増えて
徐々に有名になりつつあります。

 

ビバ・フェレット
ビバ・フェレット
関西に店舗を構えている
有名なフェレットショップ。
店員(店長)の莫大な知識量から
関西や、何故か静岡在住の
飼い主を中心に愛されています。
飼い主の交流掲示板があるが
いわゆる「信者系」が多く
変なプライドを持っている基地外が
集まっているので、
管理人はROMさえもしてませんw
通販もしており、サプリメント系も
豊富に取り扱っているのが魅力。




※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

#blognavi
なんと、ガッカリなことに明日(19日)はおいらの誕生日じゃないですか。
( ・・)/⊂★⊃ 気合の三十路万点棒リーチ!! じゃないですかw
そう言えば、一人相撲で勝手に消えていった某勘違い野郎が
「女性(の誕生日)に花をあげると喜ぶ」という、北朝鮮並みの古臭い考えをしてましたな。
まさか仏花じゃあるまいな?と思いつつ、今の時代で花を貰って喜ぶのは40代後半以降
のオバハンがほとんどですよと事実を述べてみます。

          

ラベンダーです。ヴァイオレットな色が癒されます。
おいらも「花」には無関心なのですが↑だけは別で、
もしナマのラベンダーを花束にして送ってくれたら、無条件でそいつの見る目を変えますw

ところで、ラベンダーって「花」ですよね。

「女性に花を贈ると喜ぶと思っているアホの存在」について、
先日とある人と電話でお話してたんですよ。
おいら「私も花は基本的に嫌いだけど、1つだけ例外があって。
    ていうかアレって花なのかな?それを送ってくれたら嬉しかったり・・・」

                   

                電話相手「マンドラゴラ?」

・・・あんたセンス悪すぎw
おまけにその電話相手は 「食虫花はどうですか?あと弟切草とか」 と言い放つ始末。
何なんですかそのへっぽこなラインナップは。
これでラフレシアとか送りつけてきたら、あなたの一族を一生呪いますよぉw
【マンドラゴラのお話】 伝説上の植物で実は朝鮮人参の事。人間の形をしている。マンドラゴラを地面から引き抜くとこの世のものとは思えない悲鳴を放ち、絶命する。悲鳴はあまりにも恐ろしいので、その悲鳴を聞いたものも絶命する。マンドラゴラを食せば不老不死が得られるので、危険を侵してまでマンドラゴラを手に入れようとするものが後を立たない。悲鳴を聞かずにマンドラゴラを手に入れるには犬を使う。犬を訓練して、地中からマンドラゴラを引き抜かせる。その間自分は悲鳴の聞こえない位置にいる。犬は絶命するが、自分はマンドラゴラを手に入れる事ができる。

          

考えてみれば、ラベンダーとマンドラゴラの花の色って似てますよね。
だからと言って好きにはなりませんがw

ま、要するに“女性に花を贈ると喜ぶ”という話は全くの誤解ですから
こんなゲロ話なんか絶対に信じないほうがいいですよ、って事です。何だこのオチは。

カテゴリ: [アホ] - &trackback- 2006年10月18日 15:06:19
名前: コメント:
#blognavi



| 新しいページ | 編集 | 差分 | 編集履歴 | ページ名変更 | アップロード | 検索 | ページ一覧 | タグ | RSS | ご利用ガイド | 管理者に問合せ |
@wiki - 無料レンタルウィキサービス | プライバシーポリシー