メニュー

言語

その他

更新履歴

取得中です。

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。


内部
ISOファイルの編集ソフトほしい(読み取り専用だから無理?)
ISO9660のセクタサイズは、2048バイト

ファイルの構成

次の順番に格納されている
  • システムエリア
  • ボリューム記述子群
  • パステーブル群
  • ディレクトリとファイル

システムエリア

(16セクタ) = 0x0000~0x8000
に0が入っている。予約エリア

ボリューム記述子群

パステーブルの場所とか、ルートディレクトリの情報が入ってる。

ディレクトリ > ファイル

ディレクトリの部分にファイルの場所がかいてある。ファイルの部分には、生データがガバーっとはいっとる。

読み出しの流れ

  1. ボリューム記述子群からパステーブルの場所をゲット
  2. パステーブルにディレクトリ情報が書かれている位置が書いてあるから欲しいディレクトリのデータをゲット
  3. ディレクトリ情報の場所から欲しいファイルの場所をゲット
  4. 欲しいファイルの場所からガバッと抜き取り

読むだけなら、パステーブルからルートディレクトリとって、そこからたどれば簡単




| 新しいページ | 編集 | 差分 | 編集履歴 | ページ名変更 | アップロード | 検索 | ページ一覧 | タグ | RSS | ご利用ガイド | 管理者に問合せ |
@wiki - 無料レンタルウィキサービス | プライバシーポリシー