(♯´∀`) 2ch福西崇史まとめサイト(♯´∀`) @Wiki

用語「は」行


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

【バク転】
以前、スーパーサッカー出演時に「ゴールするボールの速度をスピードガンで測る企画」で福西は最高速度をマーク。嬉しさのあまりバク転を披露するも、その後一気に疲れ「無理した」とコメント。ぐったりと芝生に倒れこむ。


【肘打ち】
福西の得意技の一つ。今までは福西の爽やかな笑顔に騙され、相手選手に肘打ちをしてもファールを取られる事がなく、暗殺者っぷりを発揮していたが、最近日本国内の審判にはバレつつあり、2004年2ndの浦和戦では永井の顔面に肘打ちし、黄紙の二枚目で赤紙退場に。アジアや代表の場ではまだ審判らには知れ渡っておらず、カードを貰う回数は格段に少ない。
今までの仕打ちの罰なのか、 2006年09月17日(日)J1第23節 磐田vs川崎戦@等々力後半15分、セットプレーで川崎の選手の肘が顔面に入り「右眼窩低骨折・右頬骨骨折で1週間の安静」の怪我を負う。
顔に傷を付けたくないので手術は回避した。
(〆´∀`)



【ファンサービス・ファンサ】
サービス事例1(磐田):
698 名前:U-名無しさん[sage] 投稿日:2007/02/28(水) 21:30:29
昔、福西に冗談でサインくださいって手のひらだしたら うれしそうにサインしてくれた
しかも逃げようとしたのに右手首がっちりつかまれた
すごいうれしそうだった福西が。

それ、自分w
広島駅で一緒になった時 ちょうど秀人にサインもらってるときに ヒマそうにしてるから “サインください~”と手のひらとサインペンだしたら 落書きされた
しかも手首つかむの超早いw


サービス事例例2(磐田):
250 名前:U-名無しさん 投稿日:2007/03/03(土) 02:57:20 ID:eTynmyts0
自分も昔(およそ10年近く前)の話します。
パルパルのファン感で、名波がもの凄い人気の頃で、名波が動くたびにその場所に人だかりが いっせいに追っかけて動くような感じだったんですよ。いわゆるナナギャル全盛期。
ロープで仕切ってその間を選手が移動するのですが、余りに人が多くて道が開かなかったんですよ。
そしたら福西さんがだんだんウザくなって来たのか、プロレスリングでプロレスラーがやるみたいに 両サイドのロープにさりげなく体当たりを繰り返したり、はいはい危ないよーと言いながら触ろうとして来るファンの群れに向かってラリアートを食らわしていたことを思い出しました。既に、その頃からです。
その姿を横目で見ていた箕輪も印象的です。

サービス事例3(F東):
223 名前:U-名無しさん 投稿日:2007/02/24(土) 02:17:01 ID:sfAHeuxwO
練習場でサインもらったんだけど、なんか小さい。 色紙の下半分ぐらいにFukuって書いてある。味があっていいが。
もともと小さめなの?人が多いと省略みたいにしたりするのかな?

【フェアプレー個人賞】
Jリーグアウォーズで「J1リーグ戦において警告・退場処分を受けていない選手の中から、マッチコミッショナー報告書の評価を参考にし、選考委員会にて決定」される賞。2003年、ベストイレブンに輝いた福西が受賞コメントとして、ウケを狙ったのか血迷ったのか、「次はフェアプレー個人賞を狙います」と言い放った。そのありえない発言に会場は笑いの渦に。同じ年、警告仲間の大久保(当時:C大阪)も、「来年フェアプレー個人賞が欲しい」と発言した事により、ネタ度は更にUPした。それ以降、双方ともまだその賞を手に入れていない。

【副審】
2002 J1 2nd 第11節 横浜F・マリノスvsジュビロ磐田戦において、副審の判定を不服としたと思しき福西が、ボールを追うフリをしながら副審を削った。(リンク先試合実況『75分まで』ご参照)後に他のメンバーらが「あれはわざとに違いない」、「今まで見た中で一番速く走っていた」などと口々に証言。


【ベッカムと握手】
2004年6月1日、イングランドとの親善試合において、福西は負傷した稲本と交代で92分ピッチに投入されたもののすぐに試合終了。ワンプレーもしていないにも関わらず、たまたま近くに居たというだけでベッカムに握手を求められた。


【ポーカーフェイス】
試合中の様子。自分で得点を決めてもあまり笑顔を見せず、少しはにかむ程度。試合に負けた時さえ、特に悔しがる様子は見せない。2005年のコンフェデレーションズカップ対ブラジル戦で、サッカー界の貴公子と呼ばれるカカに、倒れた所を丁重に起こしてもらった時も、そのツンと澄ました表情を崩さなかった。