ジュリー・クリステンセン


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

マッキンレー高校の生徒。
ウェンディ・クリステンセンの妹。
ちょっと反抗期。
おばあちゃんに貰った「幸運の腕輪」をとても大切にしている。
友人であるアジア系のペリーと黒人系のアンバーと共に行動している事が多い。

卒業イベントの夜、あの遊園地に3人で忍び込んだ。
実は友人のペリーと共にジェットコースターに乗り込んでいた。
2人ともフードを被ってて顔は分からないが、ブルーのパーカーはジュリー、ピンクのパーカーはペリーである

最後にウェンディが見た地下鉄事故の予知夢では、脱線した車内で棒に掴まって立っていたところに、外れた車輪が吹き飛んできて直撃され、死亡した

ジェットコースターの席は、5両目前列(9列目)の右側、ペリーの隣
(ちなみにすぐ後ろの列は空列で、その更に後ろの列にウェンディたちが座っていた)
本来なら、転落して死ぬはずだった
|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|