fear_md @Wiki MOD

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

とりあえず、作成(改変)したMODなんかを置いてみる。


ページの一番下にファイルあり。
付属のテキストファイルを読んだりすると、お互い幸せになれる。予感。

060605

HardPuncher -Bullet Projection Editon- V0.7

銃から当たり判定つきの弾丸が発射されるようになるMOD。
SlowMoと組み合わせると、弾丸を避けられるようになる。

Fear Ver1.05に対応


※プレイ中にバグを発見したら、ご意見いただけると恐縮。



1.02→1.05への移行で旧verのMODは軒並み互換性が無くなったので旧作を削除。




なんかよくわからないけど、http://www.fearfans.com/で開催されてたMAP&MODコンテストで
うちのHP-BPEが賞を取ったそうです。

自慢するでもなく、これはMODを制作するための熱意を与えてくれた、
スレ住人のみんなのお陰であると俺は信じて疑いません。
みんな本当にありがとう。多謝!










HardPuncher -Bullet Projecter Edition- v0.7



  • 概要
    • FEARエンジンの通常使用では、グレネード・ミサイルを除く全ての弾丸は、
    • 物理エンジンとは関係無しに、発射後に即着弾するようになっている。
    • このMODは、全ての武器が弾丸のProjectを生成するようになる。
    • 早い話が、今まで当たり判定発生器だった銃が、しっかりと弾丸を発射するようになる。
    • これにより、今まででは不可能だった「弾丸を避ける」という動作が可能になりますた。
  • 概要補足
    • 敵と味方の弾丸にはかなりの差がある。
    • 弾丸の速度が速過ぎると、時間を相当に遅くしないと回避できないが、そうするとゲーム性を損ねる恐れがある。
    • しかし、全ての弾丸が遅すぎると、こちらが射撃したときに発射と着弾のラグが激しすぎて違和感を覚えるため。
    • 敵の弾は着弾したかどうかは、後ろに目が付いてない限り確認できないが
    • こっちの弾丸軌道は嫌でも目に付くため、こちらと敵の弾丸に差を付けることとなりますた。
      • I Love MaxPayne!!

  • 細かい設定については書庫内のテキストファイルを参照して下さい。