外国人政策 > 在日コリアン

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。


目次(関連ページ一覧)

テーマ別まとめ
資料・統計まとめ

基本的な項目の整理

在日コリアンの歴史

年度
1910年 日韓併合。朝鮮半島から日本への渡航の自由・朝鮮人の日本居住が許可されるようになり、職を求めて渡航する朝鮮人が増える
1920年 日本国内在住の朝鮮人が3万人を超える(内務省内務省警保局統計)
1930年 日本国内在住の朝鮮人が30万人を超える(内務省内務省警保局統計)
1938年 日本国民を対象に「国家総動員法」が適用される
1939年 「朝鮮人内地移送計画」開始(移送は自由募集により行われ、厚生省と朝鮮総督府の許可を受けた事業主が指定された地域で募集を開始する)
1939年 日本国内在住の朝鮮人が100万人を越える
1944年9月 国内でのみ適用されていた「国家総動員法」に基づく国内徴用令が朝鮮にも適用される(1945年3月までの7ヶ月間)
1945年3月 「国家総動員法」による朝鮮人徴用労務者期間が終了(最終的に日本国内在住の朝鮮人の人数は200万人を超える:注釈①)
1945年8月 日本の敗戦によって太平洋戦争終結
1945年8月 占領軍の命令により、財産持ち帰り制限一人当たり1000円、運賃無料という条件で日本内地で暮らしていた在日朝鮮人140万人が帰還
1946年3月 様々な理由により、終戦時の200万人から帰還した140万人を引いた50万人以上の朝鮮人が日本に留まる(在日1世誕生)
1946年10月 1945年に設立された在日本朝鮮人連盟より共産主義者からの脱却・自立を図り、在日本朝鮮居留民団(民団)が発足
1947年 外国人登録令(ポツダム勅令第207号)が公布され、在日朝鮮人は日本国民ではなく「外国人」に分類される
1948年 朝鮮半島で済州島四・三事件が起きる
1950年 朝鮮半島で「朝鮮戦争」が勃発
1952年 サンフランシスコ講和条約締結。在日コリアンは朝鮮半島に帰属する民族となり、旧植民地出身者(朝鮮人及び台湾人)は日本国籍を正式に喪失する
1953年 「朝鮮戦争」が休戦状態になる
1955年 様々な在日内部抗争を経て「在日本朝鮮人総連合会(朝鮮総連)」が設立される
1956年 朝鮮総連が日本政府に在日朝鮮人の帰国を要請する
1959年 北朝鮮帰還協定調印がされる(帰国事業によって、在日朝鮮人約9万人が「地上の楽園」と宣伝された北朝鮮へ渡る)
1965年 日韓国交樹立。日韓条約が締結され、在日韓国人の法的地位協定によって韓国籍をもつものには協定永住権が与えられる
1970年 日立裁判闘争が開始され、「民族差別」が政治的なイシューとなる
1970年台 国籍条項による行政差別の撤廃を掲げ、在日コリアンによる行政差別撤廃闘争が日本各地で繰り広げられる
1982年 日本政府が難民条約を批准する。それに伴い、法的な権利という観点では公務就任権と参政権以外の違いが無くなる
1982年 難民条約の批准に伴い、申請期間外に日本で生まれた者も国籍に関係なく特例永住権が認められる
1991年 「出入国管理及び難民認定法」改正。現在の在日コリアン用の在留資格である「特別永住者」が誕生。在日コリアンの在留資格が一本化され、在日コリアンの法的地位の問題が解決する
注釈①:1939年の日本国内在住の朝鮮人100万人→終戦直後の200万人の解釈を巡って、「強制連行」を巡る論争有り。外務省の調査では、「増加した100万人のうち、70万人は自分から進んで内地に職を求めてきた個別渡航者と、その間の出生によるもの。残りの30万人は大部分、工鉱業、土木事業の募集に応じてきたもので、戦時中の国民徴用令による徴用労務者はごく少数(245人)」とのこと。

関連項目

参考サイト

在日コリアンの法的地位(在留資格)の変遷

資格 年度 国籍 条件
法126の2の6 1952年 朝鮮籍、在日一世 在留資格なしで無期限在留、子供の在留資格は別途定める 子供や孫の在留資格が不安定
4-1-16-2(特定在留) 1952年 朝鮮籍、在日二世 在留期間3年(更新可能、更新手数料無料)
4-1-16-3(特別在留) 朝鮮籍、在日三世 在留期間3年以内(更新可能、更新手数料無料)
協定永住 1965年 韓国籍限定


参考サイト

在日コリアンの人数の推移

年度 在日韓国・朝鮮人数 特別永住者数 誕生 死亡 帰化者数 北朝鮮帰還事業
1911 2,527
1912 3,171
1913 3,635
1914 3,542
1915 3,917
1916 5,624
1917 14,502
1918 22,411
1919 26,605
1920 30,189
1921 38,651
1922 59,722
1923 80,415
1924 118,152
1925 129,870
1926 143,798
1927 165,286
1928 238,102
1929 275,206
1930 298,091
1931 311,247
1932 390,543
1933 456,217
1934 573,695
1935 625,678
1936 690,501
1937 735,689
1938 799,878
1939 961,591
1940 1,190,444
1941 1,469,230
1942 1,625,054
1943 1,882,456
1944 1,936,843
1945 1,115,594
1946 647,006
1947 598,507
1948 601,772
1949 597,561
1950 544,903
1951 560,700 特別永住者 誕生 死亡 帰化制度開始
1952 535,065 232
1953 575,287 1,326
1954 556,239 2,435
1955 577,682 14,424 3,565 2,434
1956 575,287 14,089 3,853 2,290
1957 601,769 13,287 4,000 2,737
1958 611,085 13,337 3,833 2,246 帰還事業開始
1959 619,096 12,641 4,027 2,737 2,942
1960 581,257 12,122 3,775 3,763 49,036
1961 567,452 11,824 3,486 2,710 22,801
1962 569,360 11,772 3,460 3,222 3,497
1963 573,537 11,958 3,284 3,558 2,567
1964 578,545 12,580 3,315 4,634 1,822
1965 583,537 12,645 3,318 3,438 2,255
1966 585,278 9,580 3,294 3,816 1,860
1967 591,345 12,960 3,338 3,391 1,831
1968 598,076 11,337 2,983 3,194 中断
1969 607,315 11,892 3,014 1,889 中断
1970 614,202 12,070 3,077 4,646 中断
1971 622,690 12,599 2,936 2,874 1,318
1972 629,809 12,616 3,000 4,983 1,102
1973 636,346 12,620 2,982 5,769 704
1974 643,096 11,833 3,021 3,973 479
1975 647,156 11,597 3,038 6,323 379
1976 651,348 10,959 3,008 3,951 256
1977 656,233 10,430 3,005 4,261 180
1978 659,025 10,010 3,178 5,362 150
1979 662,561 9,835 3,261 4,701 126
1980 664,536 9,907 3,173 5,987 40
1981 667,325 9,295 3,332 6,829 38
1982 669,854 9,370 3,319 6,521 26
1983 674,581 9,467 3,299 5,532 0
1984 687,135 9,363 3,383 4,608 30
1985 683,313 4,838 3,417 5,040 0
1986 677,959 4,864 3,446 5,110 帰還事業終了
1987 676,982 6,161 3,586 4,882
1988 677,140 5,986 3,822 4,595
1989 681,838 5,426 3,765 4,759
1990 687,940 5,253 3,895 5,216
1991 693,050 5,121 3,992 5,665
1992 688,144 4,624 4,360 7,244
1993 682,276 4,233 4,268 7,697
1994 676,793 4,183 4,291 8,244
1995 666,376 3,650 4,577 10,327
1996 657,149 3,587 4,397 9,898
1997 645,373 3,234 4,466 9,678
1998 638,828 3,102 4,422 9,561
1999 636,548 2,798 4,621 10,059
2000 635,269 512,269 2,681 4,483 9,842
2001 632,405 500,782 2,390 4,513 10,295
2002 625,422 489,900 2,468 4,491 9,188
2003 613,791 475,952 2,206 4,526 11,778
2004 607,419 465,619 2,103 4,446 11,031
2005 598,687 451,909 1,876 4,660 9,689
2006 598,219 1,792 4,588 8,531
2007 593,489 8,546
累計 296,168 93,339

参考サイト

資料・手記等

FAQサイトや資料サイト


在日コリアンの手記等(はてな匿名ダイアリー)

※上記エントリーへのはてなブックマーク!(その1)(その2)(その3
  • それじゃ便乗して民族学校通ってた在日もちょっと書いてみるか。追記あるよー。(その1)(その2
※上記エントリーへのはてなブックマーク!(その1)(その2
※上記エントリーへのはてなブックマーク!(その1)(その2)(その3
※上記エントリーへのはてなブックマーク!(その1)(その2
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。