※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

確定拠出年金の脱退一時金は、「一時所得」になる。
「退職所得」にはならない。

原則、確定申告不要。50万円を超えた分からは課税の対象になる。
(そもそも50万円を超えていては、脱退一時金として受け取ることが出来ない)

計算式: (一時収入額-50万円)÷2