※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

青髭の脱毛を考えている人へ
エステと皮膚科美容外科の違い等々。


エステサロンのエピコース

行けばわかりますが、お金が有り余っている人以外には決しておすすめ出来ません。
\1000の体験コースで行って、20~30万円のコースを契約させられます。
契約するまで帰れません。
(→ クーリングオフでケア用品を返送して、全て解約しました!)

美容外科・皮膚科のレーザー脱毛

前述の通りエステは完全に詐欺なので、結論としては美容外科や皮膚科の一部で行っている
「医療レーザー脱毛」というのが現実的でメジャーな脱毛手段になります。
医療用レーザー機器は、病院でないと扱えません。


レーザー脱毛を受けるに当たっての諸注意は以下の通り。

  1. 色黒の人より、色白の人によく効きます。
    レーザーが黒い色のものを焼くような特性になっているため、色黒だと毛だけにレーザーの反応が集中しないためです。
  2. 脱毛中は日焼けをすることが出来ません。
    日焼けはシミの原因になります。
  3. 脱毛中は、肌が若干弱くなるのでヒゲ剃りがしづらくなります。
    特に施術後1週間ぐらいは電気シェーバーを軽~く当てられる程度だと考えて下さい。
  4. 脱毛中は、常に顔を清潔に保つ必要があります。
    私もそうなのですが、毛穴から汗や雑菌が入ってすぐに毛嚢炎(もうのうえん)という、白い大人にきびのようなものが出来ます。
    この点を考慮すると、脂汗をかかない冬にスタートするのが良いかもしれません。

その他に、旧来の電気針脱毛という方法もあります。
目の近くなど、レーザーを当てられない場所の脱毛をする時には
こちらが選択肢になり得ます。