※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。




コンタクトの買い方

はじめてのコンタクト

  1. 近所の眼科に適性検査してもらう
  2. 眼科併設のコンタクト販売店に直接行く
2. が多いかと思いますが、眼科併設だと誰でも買えてしまいます・・・。

紛失・買い替え

  1. 保険証と、紛失した片方や 今まで使っていたコンタクトを持って検査へ

  • 豆知識
買いに行く前は、1週間ぐらいコンタクトをしないでおくと
眼球の形が戻るので、本来の自分の眼にあったコンタクトを作ることが出来る

コンタクトの種類

常用

一般に、酸素透過率の高いものほど 目への負担が少なく長時間装用向きとされています。
タイプ 煮沸消毒 耐用年数 手入れの手間 酸素透過率 乱視矯正 慣れ易さ
ソフト ソフト 原則必要 1-2年 ×
カラー ソフト 原則必要 1-1.5年 × × ×
O2 ハード 不要 2-3年

使い捨て(=ソフト)

煮沸消毒 耐用日数 手入れの手間 酸素透過率 花粉アレルギー 慣れ易さ
ワンデー 不要 1日
ワンデーカラー 不要 1日
ツーウィーク 原則不要 14日

ライフスタイルに合わせたコンタクトの選び方 まとめ

ソフト 使い捨て ハード
終日装用 酸素透過率が大きいほど目に低負担
スポーツ 使い捨てなら失くしてもダメージ小
デスクワーク(PC) × × × コンタクトはパソコンに不向き(ドライアイになりやすい)
手入れの手間 ソフトは原則煮沸消毒が必要
乱視矯正 乱視対応のソフト(トーリック)は最近出来たばかり。値段も割高。
花粉症 ハードは目薬がそのままさせるのが救い
装用中の目薬 ハードはほとんどの目薬が点眼可能
コスト 使い捨ては楽だけどお金が掛かる
寿命 × ソフトよりもハードのほうが長持ち

大手コンタクトレンズ専門店一覧

  1. アイシティ HOYA系
  2. 中央コンタクト・フラワーコンタクト
  3. エースコンタクト
  4. 協和コンタクト
  5. 富士コンタクト