※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

即死の代名詞。押してても事故であっというまに逆転してくるその様は、もはや手の出しようがないほどの脅威。被カウンターで5割確定することが多いので、慎重にいきたい相手。
特に今回は起き攻めやビッパー割り込みから7割なんてザラなので、事故には注意したい。

開幕行動


J逃げ安定。しょっぱなからダッシュ投げしてくるのもいるので注意。
Kステやマッパ・バクステはαで狩れるが、ばれてると即5割コース。かなりのばくちになる。

立ち回り


飛び込みは殆ど相手の立ちPと2Sに落とされるので、不用意な飛び込みは厳禁。
地上戦は基本的に有利。地上同士だと大半6Pや2S・立ちHSで勝てる。
ダッシュ6Pや足払いが地上戦で結構有効。とくに6Pは深めでDステをも狩れるのでお勧め。敵の6HSCH気をつけて時々ダッシュFDとかもからめるといいかも。
髭の固めは固められてもFDですぐ逃げられるので、それほど脅威ではない。
敵の脅威はPステぶっパイル。なにげに発動までのスキが少ないので、やばいと思ったらFDで止まるといい。ガードできればそのあとガトリング→足払い確定
アンプレ後の二拓は、しゃがみガードのほうが繋がれ憎いのでしゃがみがベター。イッツレイト喰らったら逃げるべし
相手にゲージがある時は飛ばずに2K多めに振るとJ読みのビッパを潰せる。


対空



相手のJHSを潰せる技がベータのみ、しかもそのベータも相殺されることがあるので安定とはいえない。よってガードか逃げ安定。
Jダッシュしてくるのが見えたら、深めでタコスをぶっぱなすとCHでおいしい。真上からきたらなるべく逃げるべし。


被起き攻め



ダッシュ投げがかなりの脅威。うかつに手を出すとダッシュですかされて投げられる。
しかし今回は場所関係無しにビッパーを絡めた目押しコンボが入るので、相手の攻めは基本しゃがみガードで6Kに意識を集中して投げは必要経費と割り切るのもアリ。

ジャンプFDで逃げられることもあるが、上下二拓は正直見切るの難しいのでカンとしか言えない。立ちガードのほうが喰らったときのダメージ少ないので、立ちガード推奨。

起き攻め



ドリキャンの起き攻めは、ちょっとでも甘いとバクステでかわされるのでなるべく深めに。ダッシュ6Pは、相手がゲージないときだと固めに入れるので結構便利。あるときにやると翼で3割確定するから注意。
正直これといった有効なのがないのが現状。
画面端で起き攻めする時は6HSをまぜると無敵ジャンプ逃げを潰しやすいので、無敵ジャンプ多めの相手にはたまに混ぜる

肉球さんスレのログ

587 名前:肉球 ◆YOUJOzhfPQ[sage] 投稿日:2007/11/27(火) 12:40:29
遅くなったけど髭対策。

【立ち回り】
まともに差し合うと安定しないのは目に見えている。
ガン逃げ推奨。
無理に追ってきた髭を刈る感じで。
基本はダッシュジャンプとダッシュハイジャンプと各種転移を駆使して逃げつつ、
隙を見て迷彩や手裏剣を使っていく。
髭は遅手裏剣への確反が難しいため、わりと気軽に捨てれる。
DOTも遅手裏剣を見てから当てるのは難しい。
待ちつつゲージを貯めてくる相手には速手裏剣と一緒に飛び込んだり、
ドリキャンを絡めた奇襲や手裏剣での対空ずらしを駆使して飛び込んでいく。


【地対地】
  • 6P、立K、足払い、ダスト、γで色々潰せる。
でも色々潰されたりもする。
勝ちやすいけど、負けたらヤだから別の部分で戦うって感じ。
地上戦だけでも勝てるのは勝てると思うんだけどね。

  • 髭の屈HSがキツいけど発生勝ちしてれば潰せるし、間合い外からのダストも有効。

  • マッパには6Pを合わせたい。
でも髭が動いたのを見てから6Pを出したらダンディーでした!っていうのは良くあること。
見てからつぶすのが無理なようならつきあわない。

  • ダンディー。
一歩踏み込んだ牽制か、γ、αあたりが有効。
ただ、一歩踏み込むと髭の牽制を喰らいやすくなるのが怖いところ。
なのでダッシュαとかオススメ。
α硬直にマッパを差しに来る相手には、ダッシュ>低空αから6Pを置くとおK。
迷彩+最低空αだと、地上αか空中αかの判断が難しい。
コマンドは236N69+P。
フォモのスラストと同じコマンド。

  • 髭足払い発生勝ちしないと色々負ける。
空振りに足払いを差したり、ガードからの確反を狙っていった方が良い。
髭足払いをガードした時の距離判断がかなり重要。
深めにガードした場合は近S始動の低空αコンボウマー。
遠い位置で持続をガードした場合は確反がないから逃げる。


【空対地】
  • 髭屈Sでの対空が怖い。
ただ、めくり気味のJHSやJD先端当てなら勝てるから、その距離を覚える。
速手裏剣があるなら対空ずらし>JHSからフルコンボウマー。

  • ダンディーでの対空。
慣れてる相手だと、着地に合わせてダンディー>アンダープレッシャーで有利Fを取ってくる。
一応直ガーからの近Sで派生を割れるけど、ミスったら死ぬのが……。
このアンダープレッシャー後の読み合いはかなり個人差が出るかと。
オススメはバクステだけど、ネガティブな上にマッパで刈られて酷い目にあったりも。
アンダープレッシャー直ガー>ジャンプスラバでも逃げられるような逃げられないような。

  • バクステやダッシュでの対空。
チップの着地地点からバクステで離れて、着地に立K等を置いてくる。
特に3段ジャンプを使い切った後は狙われやすい。
なので、ジャンプ回数が残ってない場合は無理せずα青で逃げるのも考える。
着地せざるを得ない場合は素直にガードして、その後の読み合いに集中するのが吉。
@ジャンプ中に慣性が残っている場合は、ドリキャンを上手く使って相手のダッシュしそうな地点に着地するのもアリ。


【空対空】
髭JKの性能が良すぎて怖い。
けど、髭側はかなり先出ししないとチップJDに勝てないため、チップのジャンプを先読みしてジャンプすることになる。
なので、ダッシュブレーキでフェイントをかけるなどして髭を飛ばせて、着地を狙っていくという選択肢を増やすと動きやすくなる。

588 名前:肉球 ◆YOUJOzhfPQ[sage] 投稿日:2007/11/27(火) 12:41:34
【地対空】髭の空中ダッシュJHSがキツい。
反応して6Pを出しても勝てないから、多用してくるようなら先に飛んでHJDを置いておくように。
普通のJHSでの飛び込みは、タイミング次第だけど6Pで勝てるor6P詐欺ガードに。
勝てる距離とタイミングをしっかり把握しておくこと。
この対空がしっかり出来ないと、髭のジャンプという行動のリスクがかなり小さくなってしまい立ち回りがかなりキツくなる。
6Pを詐欺ガードさせた後の行動もしっかり用意しておいて
『チップにさわられたくない』
つまりは飛びたくない、と印象づけられれば◎
@対空ずらしJ2Kは常に意識しておくように。


【被起き攻め】以前書いた、表β裏FD、裏β表FDで抜ける。
これにファジーを絡めていけばかなり崩されにくくなる、と思う。
ただ、初段をガードした後も中下段+投げの択が来るので気を抜かないように。


【起き攻め】
ダッシュ垂直ジャンプからの裏表をする際、J攻撃に立HSを仕込むとDステ刈りを仕込みつつ起き攻め出来る。
ただしリバサ無敵吸血には弱い。
無敵吸血対策に、

『表に高めJHS>空中α青>空中バックダッシュHS>色々』
という起き攻めをすれば

  • JHSヒット時はコンボ
  • ガード時は空中バックダッシュHSでの高速裏中段(最初のJHSヒット時、このJHSはすかる)
  • 無敵吸血時は着地αになる。


【コンボ】
  • 中央基本
足払い>寿司>万歳>立ちP>JK>ディレイJK2K2Dα
万歳後、距離が遠いようなら立ちPをはぶいて直でJPPK2K2Dの方が良いかも。

  • 中央高ダメ
~足払い>寿司>万歳(この時点で7ヒット)>立ちHS>JPPK2K2Dα
昔カメテンさんが書いてたやつ。
肉球はαコンボにいってるけど、こっちの方が安定する人はこっちで。

  • 中央起き攻めから(表)
JS>立HS>低空α>遠S>立ちHS>空中ダッシュPDαJSにHSを仕込むのを忘れずに。
さらに、垂直ジャンプ中にダウンバースト対策の直ガーを仕込んだりすると脳が混乱してくるけど、体が覚えるまで頑張る。

  • 中央起き攻めから
(裏)JHS>ダッシュ近S(J仕込み)>立ちHS>低空α>以下ry

  • 画面端
足払い>寿司>万歳>立ちP>JD>空中α青>着地際JD>近S>立ちHS>JD>α最後のαまで入りやすい。


【その他】
  • 苦手意識をなくす。
この苦手意識があるだけでかなりキツく感じるもの。
負けた時の言い訳になって思考停止したりするしね(´・ω・`)
苦手だから~とか逃げたりしないで、何処がダメだったのかを毎回考えるように。
まぁ、髭に限った話じゃないけどねw
ビッパー、DOTは喰らう方が悪い!
喰らっても相手を褒めるくらいの気持ちで。

  • ビッパーを空中FDでガードした後の確反は難しい。
固め中の選択視の一つに、ジャンプ防止兼暴れ防止でビッパーを撃ってくる場合がある。
ジャンプ逃げをする場合は、ちゃんとジャンプ直後に一瞬FDをする癖をつけておく。
無事ガード出来ても、無理な反撃は狙わずに足払いでダウンを取ったり、それも無理そうなら距離をとったりする。

  • 各技をガードした後の確反はしっかり調べておく。
距離別、直ガーの有無等。

  • 相手との体力差が大きい(チップが勝っている)時程ビッパー、DOTを警戒。
逆転を狙ってくるから、様子見の選択肢を増やしていく。

  • 足払い>寿司は狙われやすい。
寿司をスラバされたり、間にビッパーされたり。
足払い後は各種転移を多めで。