SF百科図鑑 エドワード・ブライアント「石」★★★★★


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

2001年

9/1
ブライアント「石」★★★★★
技巧的でスタイリッシュな音楽SFの傑作。未来の音楽を取り扱った作品として定番的傑作といえます。ストーリー、キャラクター、文体ともいかにもLDGという感じがしますが、LDG中でも文体やストーリーの洗練度では飛び抜けています。マーティンと並んで、初期短編を全部訳してほしい作家です。短編への傾斜度はマーティンよりも高いし。「ジャイーアント」収録のSFMも入手すべし。