SF百科図鑑 ジェイムズ・ブリッシュ『時の凱歌』ハヤカワ文庫SF


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

August 10, 2005

ジェイムズ・ブリッシュ『時の凱歌』ハヤカワ文庫SF

宇宙都市4
まあまあ。
ニューヨーク市はマゼラン星雲の惑星に着き、新地球を建設する。ところが放浪惑星のエイリアンが現れ、宇宙が反宇宙とぶつかり時間が停止するカタストロフィが間近に迫っていることを指摘。ゼロアワーに超銀河中心に自由意志を持つ精神がいれば次に生成される宇宙を自ら造形できる可能性があるという。人々は他の勢力と争い、ついに超銀河の中心に到達、各自が宇宙を創造する、という話。
反物質と宇宙の創生をめぐる議論が大部分を占めるが、面白いので夢問題。
テーマ性  ★★★★
奇想性   ★★★★
物語性   ★★
一般性   ★
平均    2.75
文体    ★★
意外な結末 ★★★
感情移入力 ★★★
主観評価  ★★★(30/50)
silvering at 23:53 │Comments(0)読書