SF百科図鑑 H・G・ウェルズ『宇宙戦争』創元SF文庫


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

August 07, 2005

H・G・ウェルズ『宇宙戦争』創元SF文庫

一気に二時間で読了。
面白かった。100年以上前に書かれているが、50年代に流行した破滅物諸作とクオリティ的な相違はほとんど無い。それぐらい完成されているし、サスペンスフルな物語展開も見事である。今に至るも古典として読まれ、リスペクトされ、映画化されるのが頷ける傑作だ。火星人やその持つ兵器、毒ガスなどの科学的分析も当時の科学知識を駆使して丁寧になされており、ウェルズらしい。自らの天才のみでその後の破滅・侵略SFの基本パターンを完成形として創造したウェルズ、偉すぎる。
テーマ性  ★★★★
奇想性   ★★★(当時の時代背景を考慮して)
物語性   ★★★★
一般性   ★★★
平均    3.5
文体    ★★★
意外な結末 ★★
感情移入力 ★★★★
主観評価  ★★★(32/50)
silvering at 20:20 │Comments(0)読書