※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

新旧東青山駅


旧溝口トンネル

旧二川トンネルと旧溝口トンネルの間には、休憩所がある。人気はない。この先は青山高原へのハイキングコースとなっているが、若干崩壊しており道ははっきりしない。廃道だろうか。
休憩所のすぐ隣に、旧溝口トンネルが口を開けている。ヘビが多いので注意。
相変わらずゲートは開いている。
壁は煉瓦のようだ。
このトンネルもカーブしており、数分間漆黒の闇を進むことになる。中央部あたりでは、闇の中で何かの鳴き声のようなものが聞こえていた。コウモリか何かであろうか。
光というのは偉大なもので、それまでの恐怖感がさっと薄らぐのを感じる。
旧溝口トンネルの大阪側。生い茂っている。
脇に落ちている碍子。
なつかしい缶。何十年ここに転がっているだろうか。
沢とハイキングコースが旧線跡と交差している。上流には布引の滝がある。


名前:
コメント: