トップページ

本棚


両手で1000まで数えられますか?:2進法の話
数値 - 危険物取り扱い注意
100 × 200 =32?:変数のオーバーフローの話
パリティビット
小数の扱いについて
ぽいんた
ぽいんた2
ぽいんた3
ジ・オリジン
ジ・オリジン:補足
かっこつける話
かっこつける話2
文字列のこと
タイミングの話
拡張性の話
取り込む話
staticな話

コンパイルの話1
コンパイルの話2:止まらぬビルド
コンパイルの話3:マシン語に落ちるということ1:メモリの話
コンパイルの話4:マシン語に落ちるということ2:最適化
コンパイルの話5:マシン語に落ちるということ3:変数とスタック
コンパイルの話6:コンパイラはそもそも何をやってくれるのか??
リンクの話
プリプロセッサの話

OS、というもの

オブジェクト指向1
オブジェクト指向:2
オブジェクト指向:3

オブジェクト指向:番外 C言語のソースファイルの話
オブジェクト指向:番外 C言語での「再利用性」と「カプセル化」データ構造とアルゴリズム


抽象的な話

寝込んで布団の中で考えたこと
こんなの、常識??
お仕事プログラミング
ソフトでハードなプログラム
プログラムするということ
お勉強
プログラムを学ぶということの補足
C言語:「学問」と「実務」
統合開発環境
C言語ってポータブルですか?
C言語ってポータブルですか?:2
あなたは、どう読みますか?
ああ勘違い
試してガッテン
低級品
質問をするということ
ポカ
「何もしない」 != 「無駄」
エディタの話
もっと手を抜こう

いまどきの、アセンブラ

VisualStudio2005
VisualStudio2005:2

戦争の防ぎ方、に対する私の考え
身近な差別
改革
地球に優しいなんて大嘘
統計で嘘をつく方法

言葉について
言葉について:2

神が死んだということ
善悪の彼岸から、力への意思を目覚めさせるということ

本を読むということ
本を読むということ:2

絵を描く話
地図
地球儀

オカルトのお話
がんだむさん
RPGソフトウェア
記紀神話の不思議



メニュー

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

歴史上、「改革者」と呼ばれる人たちがいます。

日本の歴史で言うなら、聖徳太子、織田信長、坂本直陰(龍馬)あたりでしょうか。
彼らは、日本の歴史の転換期において、未来の日本を見据えて偉大な働きをなした人たちです。


しかしながら、その当時はほかにも多くの優秀な人たちがたくさんいましたし、
日本の未来について真剣に考えている人たちも多かったはずです。
なのになぜ、彼らだけが飛びぬけた発想と活躍をすることができたのでしょうか?


私は、その違いとは「視点の違い」であると思います。

当時のほかの人たちも、「世界」を視野に入れ、「未来」を考えていたことでしょう。
ですが、それは「日本から見た世界」、「現在から見た未来」を考えていたと思います。

それに比べ、(あくまで推測ですが)上で述べたような人たちは「世界から見た日本(あるいは世界の中の日本)」、「未来の原因としての現在」を見ていたように思います。彼らの為したこと、そこから推測される彼らの考え方は、そうなっていると思うのです。

彼らのやったことは当時の「日本」においては画期的でした。ですが、それは「世界」から見たときに日本をどうしたらいいか、という視点で見てみると、至極当たり前のことをやっていると思います。

誤解の無いようにしておきますが、私は彼らのことを貶めたいわけではないのです。当時としては、その視点に立つということそのものが非常に困難な時代だったのですから。
柔軟な思想と見聞の広さが無ければ、そういった視点に立つことそのものが難しいはずです。実際、彼らの時代に彼らと同じ始点に立てた人間がいなかったことがそれを証明していると思います。


ですが、今私たちはインターネットという史上空前の地球規模のネットワークを手に入れました。
彼らの時代と違い、その気になれば世界中の情報を手に入れることができます。

つまり、現代という時代は、私たちのひとりひとりが「日本」という国をよりよくしていくための知識と視点を持ちうる時代なのです。

現代日本は民主主義国家です。国民の権利として、「自由」が認められています。
「自由」には義務が伴います。まして、民主主義とは、政治を政治家に任せるのではなく人民一人一人が参加することを「義務」としているということです。


私も、ワイドショーを見て文句を言う前に、自分でできることを考えていきたいと思います。




| 新しいページ | 編集 | 差分 | 編集履歴 | ページ名変更 | アップロード | 検索 | ページ一覧 | タグ | RSS | ご利用ガイド | 管理者に問合せ |
@wiki - 無料レンタルウィキサービス | プライバシーポリシー